CATEGORY:CyberGun FN SCAR-H GBBR

2017年11月13日

CyberGun FN SCAR-H GBBR (Mk17 JPversion) スチールパーツ組み込み

仕事が思ったより早く一段落し、少し余裕出来たので更新再開します。



そういえば、第4回マルフェスでの新製品発表、ガスブロの89式という、予想を上回る発表されてましたね。いや、日本メーカーとしては、ある意味予想通りなのかも。64式のガスブロは・・・その内出してくれるかな?
AKシリーズのガスブロは無しで、その代わりAK47の次世代電動が近日発売予定(予約受け付けてるショップあり)。89式のガスブロは当然買うとして、AK47の次世代も気になりますね。
最近は、電動にもあまり抵抗なくなってきてるもので・・・。





海外ショップより、CyberGun SCAR-H GBB用のスチールパーツ購入。
SPEAR ARMS製 ハンマー トリガー スプリングガイド
ヘパイストス製 GHK AK用スチールファイアリングピン 2個

海外ショプで売り切れてたセミオートシアは、国内ショップでブースターと共に購入(送料浮かす為)
AK用ファイアリングピンは、まだ純正パーツのままのAK74とHTS-14用。純正の亜鉛のファイアリングピンは折れやすいので、折れる前に交換しないと。



ブースターは、1.5-5倍の可変タイプ。3倍固定のよりかなり高かったけど、SCAR-Hに装着するなら、後悔しない物付けたかったので奮発。



ブースターの重さは、マウント合わせて362g。



ハンマーは、スプリングガイド受けのスクリュー部分を純正より移植。
スチール削り出しのハンマーは、各部のエッジがかなり鋭角。



トリガー。亜鉛の純正はザラザラで、スチールのはしっとりした表面処理。



セミオートシアのハンマーと当たる部分、亜鉛の純正は幅広になってて、スチールのはそのままの幅。



トリガーの、セミオートシア用スプリング受ける部分の深さは、亜鉛の純正に比べてスチールのは浅め。



一連の交換作業終えて組み付け時、セレクターの挿し込みが右からだときつかった為(前回組んだ時も相当苦労した)、左から組み直し。右から組もうとして何度かプランジャー飛ばして、紛失しかかったもので・・・。



左から組んだ時に苦労するのが、右セレクターレバーの固定用イモネジ締め付け。かなり回し難い。
左セレクターレバーは上からイモネジ締めるので、かなり楽。



組んでから気が付いた、フルオートシアとハンマーの噛み合わせが深くなってる点。ハンマースプリング弱体化する前とほとんど変わらないきつさに戻ってた。



そこで、再びハンマー取り外し。今回はハンマーピンのみなので、セレクター抜かずにずらすだけでOK。



ハンマーの、セミオートシアと噛み合う部分のエッジを少し削る。



セミオートシア開放が少しは楽になった。何度かフルオートで作動させて、安定作動するのを確認。
気温20℃でもまともに動くのは素晴らしい。まあ、フルオートの勢いは大分下がるけど。
セミオートシアと接触するボルト部分の減りも、現状問題無し。まあ、あまりに減り過ぎてフルオートシア押せなくなったら、その内出るかも知れないスチール製ボルトキャリアに換えるか、セミオートシアと当たる部分にスチールのボルト埋め込めば良いか。

リコイルスプリングはストライクアームズから出てるので、その内購入予定。ただ、134a向けハンマースプリングはまだ出て無いので、出来ればそちらも開発・販売して欲しいですね。





GP-GRE010A 40mm タイプ スラッグ・グレネード (3ヶ入)
Yahoo!ショッピングのフォースターで購入。
大量のBB弾の代わりに樹脂製スラッグ弾を撃ち出すグレネード弾。室内お座敷に向いてる気がして購入。
通常販売価格は12~13Kの代物だが、ガス漏れありのB品を8593円で購入。まあ、送料1000円加算されてるけど(でも、同時購入の1円バイオBB弾もあるから、まあ良いか)



案の定、3個中2個はガス漏れ酷く、そのままでは使い物にならなかった。
ピストン部分のOリングが仕事してない感じ。シールテープ使っても、ガス漏れ直らず。
もっとも、動く部分にシールテープは向かないので、細く切ったビニールテープをピストン溝とOリングの間に挟んでOリングの本体への密着率をアップ。なんとかガス漏れ治まりました。



ガス無しでの重量、222g。ガスチャージの時間にもよるが、2~5gくらいチャージ出来る。海外バルブなので、ガス缶温めないとチャージされない。



樹脂弾頭の重量は11g。



EGLMで撃ってみた。ポンッ!と大きな弾頭が飛んでいく様は迫力があって面色い!軽めのBB弾受けだと吹っ飛ぶ。
ガスチャージ量によって飛距離が変わり、2gだと3mほどしか飛ばない。5gだと生ガス吹きながら勢いよく5mほど水平に飛び、壁に激突する。場合によっては跳ね返ってどこかに行方不明になるので、ターゲットは慎重に選ばないと。
BB弾が大量に飛び出す訳じゃないので、お座敷派向けとも言える。
サバゲーの屋内戦でも使えそうだが、あまり勢い良く至近距離で当てると相手に迷惑なので、至近距離では撃たない方が、後々のトラブル防止にも良いかと(昔、至近距離でフルオートで撃たれて血が滲んだ経験あり)
あと、紛失の可能性も考慮して、ゲームで使う場合はスペア弾頭の準備も怠りなく。



(クリック拡大)
これまで入手したパーツやクセサリー組み込んだ、CyberGun SCAR-H GBB。
本体重量2810g(純正パーツ時の重さ。スチールパーツ換装後の重さは測って無い)+EGLM 1065g+マガジン430g+スラッグ・グレネード弾222g+ホロサイト208g+ブースター362g
合計重量 5097g

一気に重量級に。
一日中サバゲーで使うにはきつい重さ。3kg台と5kg台では、疲れ方が大分違うので。
・・・まあ、私は現在サバゲーやりませんが。



かなり良い感じに仕上がりました。後は、FDEカラーのPEQ-15タイプのフラッシュライトあれば完璧。
まあ、そっちは来月以降になりそうですが・・・。



ブースター装着すると、大分視界が限定される。まあ、これは仕方ないかと。



でも、ホロサイトだけよりも、見た目も格好良い。



ブースターはワンタッチで倒せるので、近距離はホロサイトのみで。



ブースターの方が若干位置が高く、ホロサイトのドットが下にある。
まあ、これは室内5mに合わせてるので、20m以上先に合わせればもうちょっとドットが上に来るはず。
あと、1.5倍だとブースターの視界が狭く、5倍だと広くなる。
焦点距離も違ってて



こうやってストック最大まで伸ばして、チークパッド後端まで頬下げて1.5倍時に接眼レンズとピントが合う。
5倍時にはチークパッドの中間あたりで接眼レンズとピント合う。
ただ、室内5mではターゲットにピント合わず、1.5~2倍までしか使えない。



ブースターはホロサイトぎりぎりまで接近させて取り付けてるので



ホロサイトのONOFFはブースター倒して行う。



ブースター本体は、ベースからレバー1本で取り外せる。



ところで、ブースター覗いてると視差の関係上、両目だと像が合わず、片目瞑る事になる(私の場合は右目で覗く)
その際、ターゲットの周りが暗いと覗いたレンズに後ろの背景が反射し、ターゲットが見えない。
ホロサイトの対物レンズの反射率は高めで、マジックミラー並みになってる。安いホロサイトだと、この傾向が強いらしい(ようするに、ドットをくっきり見せる為に、レンズ暗くしてる。実物ホロサイトはレンズが無色クリアー。但し、10万前後する)



ご覧の通り、レンズは大分暗い。



比較用に、以前KRISS VECTOR用に購入したホロサイト(左)と比較。
ヤフオク落札品で、製造メーカーや元売値不明の代物だが、アマゾンで買った「Sutekus 高性能ホロサイト ドットサイト 照準器 レティクル HD553」よりもレンズが明るい。



前方の反射率もご覧の通り。取り外したSutekus HD553は、ほとんどミラー。



重さ。208g。
CR123A込みでもHD553は結構軽め。



HD551タイプは、LR44が2個だけど260g。
まあ、レーザーサイト付きのカバーが重いってのもあるけど。
このレーザーサイト付きカバーは、昔ヤフオクで落札した物で、レーザー点灯確認なしのジャンク品。ジャンクの割に高かった記憶が・・・。
KRISS VECTOR向けにと、見た目が近未来っぽくて格好良いので買ったけど、未だに電池入れてレーザー使ってない。まあ、見た目だけの為に落札したんだし、レーザーモジュールは単なる飾りなので。



50gくらい重さ増えたけど、あんまり変わらないか。
反射が減った分、ブースター覗いてもターゲットが見えないという事は無くなった。



ホロサイト自体の高さは同じなので、ブースター覗いた時のドットの低さも変わらず。



ホロサイトはどちらも上下左右調整出来るが、HD553(上)は安物だからか、調整が真逆。
通常、ドットよりも低い位置に着弾するとアップ側に回すが、HD553は下げる方に回さないと着弾修整出来ない。左右も同様。最初、全くターゲットに当たらなくて、苦労しました。まあ、今は551に換えたから良いか。


その内、左にボタンがあるEXPS3-2タイプに換えようと思ってます。ただ、安物だとHD553同様レンズが暗いので、5000円台のを買うべきか、それとももっと高いのにすべきか思案中。安いの買っても「安物買いの銭失い」を体現するだけなので、この際思い切るべきなのかも・・・(でもさすがに実物は無理)。ホロサイト単体だと左右の目で見るのでレンズが暗くても問題無いけど、ブースター使う事前提だと、レンズの暗さはターゲットが見えないと言うストレス増加の原因にもなるので。










上記のパーツ購入から大分後になって、スラッグ弾のスペアとその他諸々をYahoo!ショッピングで購入。
Wチャンバーパッキン、電動用M90スプリング、リチウムイオンバッテリー。
Yahoo!ショッピング内のスラッグ弾取り扱ってるショップで、8000円以上送料無料となってたので、色々纏め買い。
G&P リチウムイオン リチャージブルバッテリー 7.4V 2500mAh 15C
リポのスティックバッテリーが膨らんできてて、ちょっと不安あったので。
容量もリポの約2倍。サバゲーでも丸一日遊べるかも(無制限に撃ちまくる人でも半日は持つかも)


バッテリーの詳細は、後ほど。









同じカテゴリー(CyberGun FN SCAR-H GBBR)の記事画像
CyberGun FN SCAR-H GBBR (Mk17 JPversion) FDE EGLM
CyberGun FN SCAR-H GBBR (Mk17 JPversion) FDE チャンバー分解
CyberGun FN SCAR-H GBBR (Mk17 JPversion) FDE 調整
CyberGun FN SCAR-H GBBR (Mk17 JPversion) FDE 実射
CyberGun FN SCAR-H GBBR (Mk17 JPversion) FDE 比較&分解
CyberGun FN SCAR-H GBBR (Mk17 JPversion) FDE
同じカテゴリー(CyberGun FN SCAR-H GBBR)の記事
 CyberGun FN SCAR-H GBBR (Mk17 JPversion) FDE EGLM (2017-10-08 19:49)
 CyberGun FN SCAR-H GBBR (Mk17 JPversion) FDE チャンバー分解 (2017-09-30 20:13)
 CyberGun FN SCAR-H GBBR (Mk17 JPversion) FDE 調整 (2017-09-28 12:15)
 CyberGun FN SCAR-H GBBR (Mk17 JPversion) FDE 実射 (2017-09-27 07:25)
 CyberGun FN SCAR-H GBBR (Mk17 JPversion) FDE 比較&分解 (2017-09-25 21:22)
 CyberGun FN SCAR-H GBBR (Mk17 JPversion) FDE (2017-09-24 20:37)

Posted by Timm_MK2  at 07:17 │Comments(2)CyberGun FN SCAR-H GBBR

COMMENT
こんにちは、お久しぶりです。

ストライクアームズのバネはハードとソフトを購入しましたが、どちらもなかなか使い勝手が良さそうです。
今の時期ならマガジンを少し暖めてやればハードで充分よく動きますが、ゲームで使うなら燃費面も考慮してソフトの方が良さそうですね。
ソフトだと若干リコイルは落ちますが、言われなければ気になりません。
自分は部屋撃ちが多いので、両者色々試した結果ハードに落ち着きました。
早くハンマースプリングも出してくれないかな・・・

マルイは良い意味で期待を裏切ってくれましたね。
89式のガスブロは台湾メーカーが開発中のアナウンスでしたが、マルイがこちらを相当意識してるのは間違いないかと。
マルイの発表に台湾側がやる気を失わなければいいんですが・・・
ともかく、マルイの89式は購入確定なので早速貯金を始めました(笑)
個人的にはサードパーティー製の電動89式用ハンドガード・ストック等の互換性が度の程度あるのか気になるところです。
Posted by ukkarimangoukkarimango at 2017年11月14日 12:32
ukkarimangoさん、こんにちは。

ストライクアームズのバネ、中々良さそうですね。その内、他に欲しいのと纏めて買ってみます(送料節約の為)。

マルイの89式は電動との共通パーツが多いみたいなので、サードパーティの外装パーツも大体合うんじゃないかと思ってます。まあ、ガスブロ出たら、その辺もショップやパーツメーカーからアナウンスありそうですが。

ブログのテンプレート変えたら、トップページ見やすくなったけど、記事の文字が薄く感じますね。スマホやタブレットで見る分には全く問題無いですが。
文字の濃さ変える方法がさっぱり分からないので、暫くこのままです・・・。
Posted by Timm_MK2Timm_MK2 at 2017年11月14日 13:09
コメントは、承認後に反映されます。書き込んでから反映されるまで、暫くお待ち下さい。誹謗中傷は固くお断りします。
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。