2017年05月07日

屋外プリンキング 2017年春

毎年恒例の、仲間内での屋外プリンキング、本日開催。場所は、とある河川敷。
日程は2週間前に決定してたが、前日になってR氏が家庭の都合上により不参加表明。
この日に参加すべく仕事頑張ってたn氏は、急な仕事入り、不参加。
結局、D氏と私の2人のみで開催する事に。

前日は強い雨が降ってて今朝も少し降ってたが、その後晴れて午後は日差しが強い。
ただ、日差し強い所為で車の中は暑くても、外の気温は20℃下回ってた。



簡易ターゲット設置。今までは、適当に遠くに向かって撃ってたが、やはりターゲットあった方が盛り上がると思い、ダ〇ソーで板とシートピン購入して作成。板に穴開けて、ピンの先端上にしてターゲットの空き缶挿すだけ。
材料費200円(+税)
長物に合わせて目測20mちょいあたりに設置したが、午後から風が強くなった事もあって、弾道乱れまくって当たらない。



この日持参したブツ。M82A1 AEG、G28 GBBR、M1903とM1カービンとガバはエアコキ。
風が強い事もあり、M1903でもなかなか当たらない。天気が良い割に気温が低めな事もあり、G28はイマイチ本調子じゃない。
それでも、スコープ越しに撃つと、映像ブレまくるけど。
M82A1は、撃ちながらホップ調整したが、ずっと構えてるのはきついので早々に終了。やはり、通常のライフルのような持ち方は、M82A1には不向きなようだ。



弾込めてる時に気が付いた、HK417GBB用マガジンケースのクラック。もう一つの方はクラック無し。
まあ、ココが割れるのは、HK417用マガジンでは当たり前のようだし。
割れ入ってても、給弾や作動には影響なし。

風の所為であまりにも当たらないし、仕舞にはターゲット倒れる始末。
大きめの石を持ってきて重石にし、10mくらいの距離まで近づけて設置。
それでもターゲットが小さい(190g缶)ので、しっかり狙わないと当たらない。
距離が近い事もあり、予備にと持参したマルイP226ガスブロに変更。マガジン温めながら撃って、何発か当たるように。
D氏は、映画の影響もあってお気に入りのKSC P226を持参。隣でパスパス撃ってたが、高確率で缶に当たってた。



シートピンを段ボールの下から挿して台の板を固定。重石もあるので、強風にも倒れる事は無くなった。
で、このように4つのターゲット(シートピンは4本入り)に向かって撃ってたが、なぜかターゲットの間を素通りする事が多い。特に左から1番目と2番目の間を。
そして、狙ってる訳じゃないのに、なぜか3番目(茶色の缶)に弾が集中する。まあ、風が左斜め後方から吹いてる所為でもあるけど。
おかげで、3番目の缶のみ、特にボコボコに。


16時過ぎると、陽は高くても気温が下がってくる。風が強いので、特に肌寒く感じる。17時あたりまでおしゃべりして、今回は終了。
次回は、9月あたりを予定。7~8月は気温高過ぎるのと雨が降りやすい(青森は、6月あまり降らずに7~8月多めに降る)、そして私の場合日曜日に仕事入る事が多いので。
9月だと、それほど風は強く無いし、気温もそこそこ高いので、ガスブロメインで行う予定。
それまでに、マルイの新製品ガスブロハンドガンが出れば良いけど・・・(V10特に希望)
  


Posted by Timm_MK2  at 21:33Comments(0)その他

2017年03月01日

サムライエッジ アルバート.W.モデル 01 予約開始



やっとバイオ・サムライエッジシリーズのウェスカーモデルが出ますね。
アクセサリーも色々付いてくるみたいで。
すでにあちこちのショップで予約開始。
ちょっと調べた感じでは、Wowma!のフォースター&楽天のスカイスターが安め。



G19やV10は夏頃かな?
  
タグ :予約


Posted by Timm_MK2  at 06:06Comments(2)その他

2016年12月29日

3Dプリンター 1/3グリップ

S&W M629 パフォーマンスセンター NATO GREENに同梱されてた、1/3スケールのベレッタM84用グリップ。
M629を譲って下さった方が最近3Dプリンターを購入されて、試しに作成してみたとの事。材質は、PLA。
積層ピッチは0.05mm。最高品質でも、緩やかな曲面には段差が見える。
文字は綺麗に仕上がってる。



裏面。この部分は台座というか、サポート部分。



意外と簡単に分離出来ました。



とりあえず仮組み。
と言っても固定用のダボは無いので、載せてるだけ。
形状は、無加工でもぴったり合ってる。



ただ、やはり樹脂を熱して積層してる関係か、少々反りが見受けられる。



こっちも大分隙間が。
まあ、底面を平らに造形してるので、バックストラップとの隙間はどうしようもない。



取り付け部分、薄くなるよう削ってみた。



後ろは元の厚みが足りない。



この樹脂は削るのがちょっと困難。ジュラコンのように粘りがあり、表面は硬めで、目の細かいヤスリだと全く削れない。
で、ルーター使ったら、刃が当たる部分溶けて軸に纏わりつく。熱には弱いみたいで。
仕方ないので粗めのヤスリや粗めのペーパーヤスリでゴリゴリと。途中から、空洞見えてきた。
3Dプリンターで出力した物は、削るのには向いてないようで。


私が3Dプリンター購入した時の参考になりました。
なんとか来年中には購入したいと思ってますので。


ちなみに、その方が購入した3Dプリンターはこちら↓。


  


Posted by Timm_MK2  at 18:48Comments(0)その他

2016年11月26日

新製品情報 他

コトブキヤのフレームアームズ・ガールがアニメ化されるようです。
メーカー公式動画はこちら。




コトブキヤオンラインショップでのプラモデル付きブルーレイディスクの第一巻発売が2017年7月なので、放送開始は4月からかな?プラモデル付き限定版が4巻までなので、1巻あたり3話収録?
ちょっとお高いけど、2話ずつ収録で全6巻よりはマシなのかも。
付属プラモデル、速攻でヤフオクに出回りそう・・・。プレミア付きで。

アニメの内容は、「15センチの彼女たちが動き出す」って内容からして、武装神姫みたいな感じになりそうですね。
まあ、人間大だと、艦これみたいになっちゃって中途半端な感じになるから、そっちの方が良いか。
キャラの性格は、PV見た限りだと轟雷→真面目系、スティレット→ツンデレ系、バーゼラルド→お気楽系、ってな感じしますね。
アニメオリジナルキャラも出るみたいですし、ちょっと楽しみかも。



地域的な理由で都会のイベントに行くのが困難なので、他人の記事参考になりますが・・・。
ハイパー道楽さんとこで、東京マルイ フェスティバル 3rdが紹介されてました。
まあ、電動にはあまり興味無いので、ガスブロハンドガンの感想。
(長物GBBはHK416シリーズが来るんじゃないかと期待してたけど、結局電動のバリエのみ)

やっと重い腰を上げて、待望のG19が製品化。
VFCのは外観良いけど作動性がイマイチなので(マルイと比べて)、マルイから出るのを待ち焦がれてました。
そして、V10 ウルトラコンパクトも。
この2機種は、予約開始したら速攻ポチる自信あります。
出来れば夏前に出して貰いたいですね。
  


Posted by Timm_MK2  at 18:44Comments(4)その他

2016年05月22日

趣味とは

初対面同士の場合、趣味は何ですか?と訊かれたり、私は特に趣味を持ってない、と答える人も居たりするが、さて趣味とはなんぞや?

ごく一般論としては、夢中になってるモノやお金・時間を費やして没頭するモノ、詳しく知ってるモノとかが当てはまる。まあ、現代では○○オタクと(人によっては)差別的な発言をする場合も。
ただ、何とかオタクはどちらかというと、他に全く役に立たない知識を無駄に披露して、悦に浸る人たちを総称してる気がする。なので、ちょっとかじった程度であまり詳しくない、あるいは周りに吹聴しない方々は、オタクと呼ぶにはそぐわない気が。


ウィキペディアによると

趣味(しゅみ)は、以下の2つの意味を持つ。

1.人間が自由時間(生理的必要時間と労働時間を除いた時間、余暇)に、好んで習慣的に繰り返しおこなう行為、事柄やその対象のこと。道楽。

2.物の持つ味わい・おもむき(情趣)を指し、それを観賞しうる能力(美しいものや面白いものについての好みや嗜好)のこと(英: taste)。調度品など品物を選定する場合の美意識や審美眼などに対して「趣味がよい/わるい」などと評価する時の趣味はこちらの意味である。

職業(プロフェッショナル)として成立している範囲の事柄を趣味(ホビー)でおこなう人は、アマチュアと呼ばれる。

(wikipediaの趣味の項目より抜粋)



この説明では、その金額や知識の大小には触れて無い。それらに掛ける情熱の度合いは人それぞれ。
なので、その行為が好きならば、ちょっと触れた程度でも立派な趣味と言える。

私は昔、カメラが趣味の親戚の影響で、一眼レフカメラを買った事がある(1年分のバイト代注ぎ込んで)
CANON AE-1という銀塩フィルム式のカメラ(歳がバレる)。そのカメラを使いこなす為に、カメラ雑誌を買って色々と勉強もした。その知識がトイガン撮影にも(ちょっとだけ)生かされてる。本当はデジ一眼買いたいが、今は無理・・・。
元々、自然の風景撮影を嗜んでたので、こういうのも。


ふらいんぐうぃっちでも背景として描写されてる、岩木山。早朝撮影。この山は、地域によって若干形が違って見えるので、アニメの舞台とは形が違ってたりする。自分たちの地域から見えるのが一番美しいとか、話題に上る事も。

このように、トイガン趣味とは別に、カメラも趣味と言える。別に高級なカメラ使わなくても、携帯やスマホに搭載されてるカメラで撮っても、立派な趣味と言える。勿論、ある程度知識あった方が綺麗に撮れるが、撮る事自体を楽しむなら、特に勉強する必要は無い。やりたくなったらやれば良いだけ。興味のある事に関しては、学校の勉強と違って吸収されやすいので、覚えるのに苦労する事は少ないはず。

他にも、プラモ製作やパソコン関連(昔、自作パソコンでベンチマーク競ってた)
が美しく、(個人的観点で)美術的価値が高そうなフィギュアがあれば、そちらもごく稀に購入する(以前は無差別だったが、自重した)


 
最近購入したプラモ。出来るだけ近い内に組み立てて行きます。
他にも欲しいプラモがあるので。


趣味が無いという人がいるが、食べる・寝る・仕事する。これ以外一切やってない人間なんて現代の地球上に存在するだろうか?

嗜好品に関しても、ある程度嗜むのは趣味と言って差し支えないのではないかと考える。
例えば、タバコや酒。習慣的に摂取してるのは、もはや趣味と言って差し支えないのではないかと。
食べブロとかでもあるように、食べ歩きが趣味とか、それらをブログに上げるのが趣味とか。
ブログに子供の成長記録やペットの写真載せるのも趣味。
奥様方の井戸端会議で子供や旦那の自慢するのも趣味。
化粧品に凝ったり、洋服で着飾るのも趣味。特に化粧に関しては、男性はほとんど行わないので、大抵の女性は化粧が趣味とも言える。エステに通って自分磨きをするのも趣味。

車はどうか。実用車以外だと、大体は自分の好みで選んでるだろうし、それで小旅行するのも立派な趣味。
競輪・競馬に嵌る、パチンコで散財する、これらも趣味。キャバクラ通いも趣味。
ただまあ、ギャンブルや風俗になると、趣味だと言って公言するのは憚られると思いますが。

コーヒーや紅茶に凝るのも立派な趣味。私も最近、コーヒーに拘るようになってきたので、その内エスプレッソマシンとか導入してみたい。
実用性高い趣味として、料理とか。男性が料理に凝ってると、初対面の女性との話題も事欠かないし、料理が得意な女性はモテます。料理は数式と一緒。素材や調味料をレシピ通りの分量使えば、90%は成功します。今はネットでレシピ検索できるので、レパートリーで悩む心配も少ないし。

アニメが趣味と同様、ドラマが趣味って人も居るかと。お気に入りのタレントが出演してるのは欠かさず見たり、DVDをレンタルしてきて見るのは立派な趣味と言える(K流ドラマを好んで見たりとか)。
アイドルオタクのおっかけも趣味。ただ、度が過ぎるとストーカーと化して犯罪起こす輩もいるので、アイドル側はしっかり防衛しないと(スタンガン・催涙スプレー等は標準装備した方が良いかも)
その点、アニメキャラにはストーカー行為出来ないし犯罪起こしようが無いので、アニメオタクの方が無害とも言える。
アニメオタクが犯罪予備軍とか言われてるのは、何の根拠も無いこじ付けがほとんど。

ストーカー行為のように、暴走して迷惑になる趣味と同様、世の中には迷惑な趣味・嗜好も少なからず存在する。
例えば、人の物を盗む癖のある人。一つ一つが少額だから警察にも通報しにくい。泥ママとか、子供の万引きとか。バレたら弁償すれば問題無いだろうとか、どこの国の常識だよと。経費ちょろまかして、バレたら自分で選んだ弁護士に調べさせてる人も。
人の物を盗むのは、金額の大小に関わらず、窃盗罪に相当する。万引きが度胸試しとかバカな事口走ってる連中がいるが、犯罪者になる事が度胸試しなはずがない。学校教育で、犯罪に関する事をしっかり教えてるのか、はなはだ疑問。かといって、少年法とかの知識はある。昔制定されて、現代にそぐわない法律はかなりの数に上るので、国会議員の先生方はこれらをしっかり検討・整備してもらいたいものだ。自分たちに利のある事のみに執着しないで。

まあ、他にも言いたい事が沢山あるが、全部書くと本1冊出来る分量になってしまうので、この辺で。
文字ばっかりだと、読む人も面白くないでしょうし。
  
タグ :趣味考察


Posted by Timm_MK2  at 17:29Comments(2)その他