2014年07月30日

KJWORKS CZ P-09 GBB その1

本日夕方到着。マルイM&Pを予約すべくBBキングのページ見たら、なにやらゴッツイCZがあったので、ポチッとw。スペアマガジンもついでに購入。
予約商品とは同梱できないので、マルイM&Pは後回しw。

CZのポリマーフレーム最新版、P-09のガスブロ。台湾のエアソフトガンメーカー、KJWORKSからリリース。
通常はスライドが金属だが、こちらは日本向けに樹脂製スライドに換装した特別仕様。


パッケージも日本語で書かれてて、知らない人が見たら日本のメーカーかと勘違いするかも?



輸入販売元の株式会社ハッチの保証書。海外製品はたまにハズレ個体あるので、こういうのは有難い。



取説も全て日本語。操作説明のみで、日本メーカーの取説のような注意書きは無し。



中身。
マガジン込みの本体、BB弾、交換用ハンマースプリング。



樹脂製スライドにも関わらず、持って見ると意外とずっしりしてる。
重さは、ほぼカタログデータ通り。



再現度はかなり高い。
KJWORKSで生産されてるエアソフトガンは、ほとんどが刻印入って無い(KJWORKSホームページ参照)。
こちらは、正規ライセンス取得済みなので、しっかり刻印入ってる。グリップのマークも、KJのマークじゃないしw。
ただ、右側はチャンバーにも刻印入って無い。メ○ルスライドタイプにも入って無いので、刻印入れたい場合はそういう所に頼むしか・・・。

マガジンに少々ガス入ってたので、空撃ちしてみた。
バンッ!と勢いよくブローバック。おおっ、樹脂製スライドとは思えないくらい、重いリコイルが。
アウターバレルは金属で、スライド前後させるとチャキチャキと良い音が。
ハンマースプリング強めだからか、ダブルアクションがちょっと重い。シングルアクションはKSC並みに軽いw。
詳しくは、明日以降に。



私はどうも周りからメ○ル外装至上主義っぽく見られてるようだが、単に国内メーカーで出してないのを買った結果増えただけで、決してメ○ルさいこー!って訳ではないw。左のカテゴリ見て分かる通り、国内では出してないコンパクトモデルが多い。あと、マルイのG18CとPX4は、純正の樹脂スライドのまま。G18Cはかなり撃ち込んでるが、未だに割れ・破損無し(事前対策施してあるので)

今回、KJのCZ P-09をマルイM&P差し置いて買ったのは、日本向けの樹脂製スライドにしたってのが大きい。勿論、CZの最新ポリマーオートに興味あるってのも。他の国はメ○ルスライドOKなので、わざわざ日本人の為に樹脂製スライド製造したって事だし、そういう心意気に打たれて、予算厳しいけど購入決定した次第です(マルイM&Pは来月以降)
  


Posted by Timm_MK2  at 21:07Comments(10)KJ CZ P-09

2014年07月28日

Gun雑誌 2014年9月号

今回は、ガンプロのみ。
P38とM19という、日本人にとってはどストライクな組み合わせに惹かれてついw。



 
P38は過去何度もGun誌で特集組まれてたけど、やっぱり良いものですね~。
カッタウェイを使ったメカニズム解説も過去のGun誌(別冊含む)で何度も取り上げられてる。
ちなみに、カッタウェイを使ったメカニズム解説は、ウチの本館でもやってます(3DCGだけどw)



マルゼン P38 ワルサー125周年記念モデル(本館記事参照)。
ガンプロの表紙写真に一番近い表面処理なので、久々に取り出してみました。



定番のアングルで。


銃を扱った今期のアニメは主に二つ。さばげぶっ!と、ソードアート・オンラインⅡ(RAIL WARS! でも銃登場してるけど、観て無いので。ネットのキャプ画像見る限り、あまり銃の作画に力入れて無いような・・・)

さばげぶっ!は、題名サギとも言える内容w。少女コミック誌連載とは思えないくらい主人公がゲスなのが、逆に新鮮。最初は一番の変人だと思われた部長が、今は空気化してるくらい、主人公とツインテの子が濃くなってるw。
銃の作画は、原作とは比較にならないくらい良い。まあ、アームズマガジンが協力してるようだし。あと、ナレーションもかなり秀逸w。

ソードアート・オンラインⅡは、銃が武器のVRMMORPGが今回の舞台。今回のヒロイン扱いの子はトラウマあるにも関わらず、かなりの銃オタ。話してる内容が、ミリオタとタメ張るレベルで主人公チンプンカンプンw。作画はかなり良くなってるので、今期の覇権か?

他には、銃とは関係無いけど、六畳間の侵略者、人生、プリズマイリヤ ツヴァイ!が中々面白い。
  
タグ :Gun雑誌


Posted by Timm_MK2  at 21:27Comments(0)Gun雑誌

2014年07月25日

週刊ランボルギーニカウンタックLP500S 第42&43号

第38~41号は買ってない訳じゃ無く、手を加える部分が多過ぎて後回しにしてるから。
それらのパーツはそのままだとあまりにもチープなので、改造してからシャーシに順次組んでいく予定。



パッケージ。今回は大物パーツなので、全体的に大きい。




冊子のサイズからはみ出してる。
42号での組み立て説明には前号までのパーツを使い、43号の説明で42と43を合体させる。




厚さもかなりある。
二つ重ねると、G19の高さを上回るw。



過去最大の大きさを誇る42号のパーツ。
比較用のG19と比べて、どれだけの大きさか分かるかと。



43号に同封。中国の工場で火事だそうで。




しかし、あちらの人間は責任感が皆無だし、人災の可能性も・・・。





前後で分割されたアンダーパネル。樹脂製。この他に、金属製のシャーシがあるらしい。
樹脂製のこのパーツは、底面が艶消し塗装されてて上面は無塗装。



堂々と入れられてる「Made in china」の文字。激しく萎えるorz。
まあ、凸文字なので、後で削って塗装し直すって手もw。
スイッチは、ヘッドライトのかな?



前後をビス4本で留めてアンダーパネル完成。G19と比較するとその大きさが伝わるかと。
もはや、100円ショップ(今は108円)のケースでは対応出来ない大きさに・・・。ホムセンでそれなりの大きさの半透明ケース物色せねば(でないと埃まみれに・・・)
☆地球の青☆さんとこでパーツ欠品あったようだが、ウチのはちゃんと揃ってました。
(普通は検品済みの紙片が同封されてるものだが、ディアゴのは一切無し。検品してないのかも・・・)



底面側。実物はホースやパイプが張り巡らされてるんだけど、こちらはミニカー並みの簡易モールド。1/8というビッグスケールならモールドで済ませないで欲しかった(完成写真をもっと詳しく載せてくれれば・・・。あ、完成品詐欺もあるようなので、信用出来ないかw)



アンダーパネルは樹脂のみじゃなく、金属棒も挿し込まれてた。フロント側かな?というか、サスペンションはちゃんと上下に動くのか?スプリングが只の飾りにならない事を願う。



大量に余ったビスは次回以降にあちこちの固定に使うのか。
左の1個だけのは、予備。この号までで、かなり予備が余ってるw。
  


2014年07月24日

省電力PC

ご無沙汰してます。仕事が一段落したので、ブログ更新。


消費税アップに伴い、便乗するかのように色んな物が値上がりしてる。電気料も例外じゃ無く、少しでも負担減らす為に新型PCは省電力タイプにしようとヤフオク物色。


仕様は

■ CPU : Intel Core i5 4570TE ( 2.7GHz、L3:4MB 、LGA1150、35W )
■ M/B : ASRock B85M ( Intel B85 )
■ メモリ : 2GB ( DDR3 10600 2GB×1枚 )
■ HDD : 500GB ( S-ATAⅡ7200回転 キャッシュ16MB )
■ 光学ドライブ : オプション
■ ビデオカード : On Board ( Intel H81 ( Intel HD4600 )
■ サウンド : On Board ( 6-Channel HD Audio CODEC )
■ LAN : On Board ( 10/100/1000Mbps )
■ USB3.0 : On Board
■ ケース : ENERMAX ( ECA3360B-BT(U3) )
■ 電源 : 250W
■ 付属品 : ドライバCDのみ

落札価格28Kに、HDD無しでマイナス1K。送料込みで30Kに収まりました。
i5だけど、2コア4スレッドで、最大消費電力が35w。今使ってるPCはCPUだけでも消費電力125wあるし、更にこの時期はPCの熱がすさまじい事に・・・w。
オンボードグラフィックのHD4600の3D描画性能次第では、グラボ使わずにオンボードで済ますかも?


メモリは、2GB抜いてヤフオク落札した「Team製のDDR3-1600(PC3-12800) 8GB×2=16GB TED38192M1600C11と新品未使用のメモリ用ヒートシンク2個」を取り付け。中古品で(ヒートシンク新品)12.5K落札。
メモリ用ヒートシンクは、アイネックス製HM-02A。
マザボのメモリスロットは2ヶ所で、最大メモリは16GB。


HDD無しでとりあえずキーボードとマウス、モニター繋いでBIOS確認。
ちゃんとメモリも認識されてる。



最近のBIOS画面はカラフルですねー。言語も日本語に切り替え出来るし。
取説無いけど、無くても特に問題無いしw。

OS用に、240GBのSSDを入札中。今使ってるPCは起動時にたまにエラー起きるし、SSD自体もちょっと古い世代なもので・・・。HDDはそのまま使うか、中古落札するか思案中(1TBの中古なら、数千円で買えるので)。
光学ドライブは旧PCから移植予定。


仕事が一段落しても、PCに予算流れた関係もあって、トイガンまで予算回らず。今年はマルイのM&Pくらいしか買えないかも・・・。盆前には、ある方の秘密基地でオフ会もあるので、そっち(上京用)の予算も必要だしw。
MG42の電動も欲しいけど、来年以降か・・・。
  
タグ :PC


Posted by Timm_MK2  at 20:13Comments(0)PC関連

2014年07月02日

Gun雑誌 2014年8月号

今回は、というか今回「も」、ガンマガのみ購入。
まあ、ガンマガはスタームルガーの2大ヒット商品が特集されてるので、買うしかないかとw。



マルシンのスーパーレッドホーク。一部形状の再現度がおかしい部分もあるが、全体的に出来は良い。



同じく、マルシンのスーパーブラックホーク。
手持ちのガスリボルバーの中では、一番のお気に入り。
カートが旧型だが、このカートは結構持ってるので使い回し出来て便利。
HWなので、表面はザラザラ。



ガンマガの実銃写真に近いのはこちら。
マルイの造るモデルガンシリーズで、以前ヤフオクで落札したセット品の一つ。
銃身内部に錘が仕込まれてるので、結構重い。





ディゴスティーニのカウンタックだが、第38号&第39号はとっくの昔に到着してるが、やる気出ない。
理由は、☆地球の青☆さんとこ見れば分かるかとw。
まあ、リア周りはもう片方揃ってからですねー。
  
タグ :Gun雑誌


Posted by Timm_MK2  at 21:09Comments(0)Gun雑誌