2012年07月30日

巨大ロボ

【ワンフェス2012夏】搭乗可能な巨大ロボット「クラタス」、幕張メッセに立つ!
(写真は、上記の記事内でご確認下さい)

ついに巨大ロボットが登場!
なんかボトムズっぽいけど、現在の技術(と1企業での資金)だと、この位が実現可能なんでしょうねー。
まあ、完全な二足歩行だと、アシモを巨大化したような感じになるだろうし、人間大と人が搭乗出来るサイズでは、技術的な面でも違ってくるだろうし。

人が搭乗出来る巨大ロボは「漢の浪漫」ですが、このロボットで注目すべき点は、左腕のツインガトリングガン。1分間に6000発ってあるけど、一基あたり3000発なのでこういう発表?BB弾発射なので、もうCAWのミニガン搭載だってバレバレですねw。しかし、30万オーバーを2基搭載か・・・。
個人的には、腕じゃなく肩の左右に搭載して欲しい(Wガンダムのようにw)。。腕に搭載されてると、ちょっと小さ過ぎて目立たないので。
でも、玩具とはいえ、武器搭載されてたらお上から販売中止のお達しが来る気がするけどw(特に、公道を走る事前提なら)。

>敵を発見後、自動でロックオンしてくれるので、狙った獲物は逃がしません。
なんか、ツッコミ所満載の文章がw。

重さ4トンとの事だけど、主な材質が鉄だから?基本骨格をカーボンンナノチューブ、外装をグラスファイバー(カーボンファイバーでも可)にしたら、かなり軽量化出来るかも?
公道走るとしたら、小型特殊?いや、大型特殊だろうか?なら、せめて時速30km/hは出ないとw。

このロボットで注目すべき点は、その造形よりもOSでしょうねー。どんなに高性能なロボット作っても、OSがダメだと単なる巨大玩具なので(または、人型重機。パワーショベルと同じ)。

これを作った水道橋重工のホームページには、動画も載ってます。ただ、日本のメーカーなのになんで英文表示なの?
  


Posted by Timm_MK2  at 18:15Comments(2)その他

2012年07月29日

Gun雑誌

l昨日の夜、買ってきました。
Gun Magazineは、旧Gun誌の構成そのままで、国内記事が多め。
海外の実銃レポートは、新規レポーター採用。まあ、ほとんどのレポーターがホビージャパン側に行っちゃったので、しょうがないかw。
それでも、構成というか記事そのものは旧Gun誌のような感じで安心出来る。ヒサクニヒコのイラスト記事も復活してましたし。
KSCの広告は、こちらのみ。AK74Nがそろそろリリースされるかも?GHKの築いたシェアにどこまで喰い込めるかな~?材質のリアルさでは敵わないので(GHKはフレームもスチール製)、内部メカや作動の確実性・命中精度で勝負して欲しい(勿論、購入予定)。

Gun Professionalsは、旧Gun誌のレポーターなので、記事自体は安心して読める。
まあ、主な目的は「P38 そしてP-4」なんですがw。G17は4thジュネレーション。まだトイガンでは出てないタイプ。WEのも4thだけど、G18Cだし。

さすがに計2400円はちょっと厳しいw。来月からは、気に入った記事が載ってる場合のみ、買う事にします。


裏表紙広告は、どちらもWA。
  
タグ :Gun雑誌感想


Posted by Timm_MK2  at 08:00Comments(0)Gun雑誌

2012年07月28日

G18C ロングマガジン

暑くて眠れないので、こんな時間に更新ですw。

以前買った、マルイグロックシリーズ用ロングマガジン。純正じゃなく、海外製です。
StarkArms GLOCK 50連ロングマガジン。マルイ純正だと2980円くらいのところが多いけど、こちらは1980円。
ちょっとガス入りにくい点を除けば、ガス漏れも無いし給弾不良も無し。

ノーマルマガジンを上回る装弾数とブローバック時の安定性・スピードアップといい事ずくめ。
予算の都合上と、様子見の為に1本のみ購入したけど、もう2本くらい買っても良いかもw。


さすがに刻印はマルイ純正とは違うけど・・・。
ある電動ガン用のパーツと一緒に、「萌えみり屋」っていうショップで注文したけど、このショップ、長期メンテに入ってるのか、ここ数日見れない・・・。

さて、なんでグロック引っ張り出したかというと、今月末発売のGun雑誌でG17が表紙だったのがあったので。
すでに首都圏では書店に並んでるでしょうけど、こちらでは発売日から1~2日ほど遅れて書店に並ぶので、まだ購入してません。

先月号買わなかったけど、今回は買う予定。

旧Gun誌編集部が以前のGun誌を復活させました。ただ、ほとんどのライターがGun Professionalsに移籍しちゃってるので、こちらの内容がどうなってるのかちょっと心配。まあ、今日あたり、本屋で探してみますが。
  
タグ :G18CGBB


Posted by Timm_MK2  at 04:17Comments(4)国産GBB

2012年07月26日

KAC PDW アクセサリー

コンバット・タンク・コレクションの紹介も一段落したので、ここからはテキトーに記事アップしていきますw。

WE KAC PDWへの、アクセサリー追加。
こちら、Gen3コンバージョンキット組み込んだWEの長物GBB、KAC PDWです。詳しい記事は、本館のカスタム道(仮)をご参照下さい。
最新記事の内容より、更にアクセサリー追加したので、紹介していきます。


追加したのは
・SHS パラコードスリングマウント (20mmレイル用)
・SHS オフセットリングマウント (20mmレイル用)
・GENTOS(ジェントス) 閃 325

SHSの2点は、ある電動ガンのカスタムパーツ購入時に、この銃に使えそうな(安めの)パーツをついでに注文。
ライトは、アマゾンから購入。


銃に取り付ける事前提のフラッシュライトを買うと結構高いので、たまたまホームセンターで見かけたGENTOS(ジェントス) 閃が気に入り、帰ってから検索してみたらホームセンターより500円安かったw。


150ルーメンの明るさは伊達じゃなく、暗闇の中、かなり遠くまで照らせます。車のヘッドライトの片側をハイビームで照射したのと同じくらい、と言ったら通じるかな?


この漢字で「閃」ってのが気に入って。まあ、ボディ色は黒が良かったんだけど、この325というのはシルバーしか無いようで。
ある電動ガン用に買ったけど、こっちの方が似合いそうなので、普段はこちらに付けてます。
その電動ガンは、カスタムに失敗したので、本館に載せてません(いつもは、カスタム内容載せるんだけど・・・)。
まあ、その顛末の一部なら、ここに載せていきたいと思ってますので。

  
タグ :WEKAC PDWGBB


Posted by Timm_MK2  at 08:40Comments(0)海外製GBB

2012年07月25日

SVDドラグノフ

すでに一部のショップでは、WE SVD GBBの予約締め切ってるようです。
また、ブラック・ウッドに余裕あるショップでも、デラックスは予約締め切ってたり。
さすがに限定版だと生産数少ないので、すぐ予約一杯になっちゃったんでしょうねー。輸入は国内正規販売店のみに限られてるみたいだし(ヤフオクにも現在出品無し)。
あ、ストライクアームズっていうショップでは、まだデラックスの予約受け付けてました。JPバージョンとNPASバージョン。


そういう訳で(?)、不足気味のドラグノフ成分を補うべく、過去の遺物を引っ張り出してきました。


(横1600ドット、サイズ注意)
A&Kのエアコキです。諸事情により、現在中身無しw。ストックは、安物の木スト。合板じゃなく、ムク材です(フロントは銃身部分のみ刳り貫き貫通)。WEのが入荷するまで、コレで我慢しますw(入荷予定は8月8日。デラックスバージョン注文済み)。
スコープ安物なので、WEのドラちゃんには付けませんw。傷付いたらヤだしw。


追加で、各種ミニチュアも。大きい順に、1/1、1/6、1/7、1/12。


以前、別サイトに載せてた物なので、詳細は省きます(1/6以外のミニチュアは、ある物の付属品)。
  


Posted by Timm_MK2  at 12:15Comments(2)SVD その他