2017年05月21日

Hephaestus HTS-14 GBB 再販

画像は海外ショップより拝借。

HephaestusのHTS-14 GBB が再販されるようです。現在予約受付中。
2017バージョンで、以前と違って専用ショートマガジンが付属。

その海外ショップの商品ページはコチラ


海外ショップでの販売価格は前回と同じ(と言っても、コチラ私が購入したショップとは違うけど)
前回買い逃した人は、この機会に入手してみてはいかがでしょう?
おそらく、近日中に国内ショップでも扱い始めるはず。
  
タグ :HTS-14予約


Posted by Timm_MK2  at 04:51海外製GBB

2016年10月06日

海外製ガスブロハンドガン

Armorer worksのツインハイキャパ、海外ショップでの取り扱い店舗はいくつかあるが、本体のみでマガジン取り扱ってない所も。
で、マガジン検索してたら、メーカーのホームページに接続。
そこで、ハイキャパの新製品らしきモノが。

トップページの GUNS PISTOLS クリックで2ページ目。



画像は、メーカーホームページより拝借。

HX2401 .38 SUPERCOMP RACE PISTOL

コンプ、マウントベース装備のレースガン、カットが斬新だが、注目すべきはそこだけじゃなく



マウントベース外した状態。漢字の刻印が。
風 魂 ってのが確認出来る。よく見るとマグウェルにも漢字らいき刻印が。

英語圏の人達にとって、日本の漢字ってのはCOOLに感じられるらしく、結構あちこちに使われてたりする。
まあ、意味知らずに使ってる人もいるみたいだけど・・・。
発表されたばっかりらしく、現在取り扱ってるショップはほとんど無し。あっても、先行予約。
その内、日本にも入って来るかな?スライドこそアルミだが、シャーシは樹脂なので(マウント取り付け部分に六角形のナットらしき物が埋め込まれてる)



こちら、新型グロック。実銃では存在しない、メーカーオリジナルカスタム。
中身はWE。
まだどこも取り扱い始めてない。
こちらも、その内国内に出回るでしょうね。






実銃の場合、SR25とSCAR-Hのマガジンが共用可らしいですが、同じメーカーで作った場合も共用なのか。
Cybergun - FN Scar H GBB (Licensed by FN Herstal) - Tan

海外ショップ(ウサギさん)の商品ページより拝借。Pre-Orderなので、予約中ですね。
マガジン見る限り、SR25用の色違いな感じします。ボトムパーツも違うけど、マガジン本体同じっぽいですね。
発売されたら、是非互換性検証して貰いたいですね(SR25も買ってる人に限られるけど)




海外製品は、新製品開発が旺盛ですね。まあ、世界中がシェアなので、競争してるんでしょうけど。
日本は、数少ない国内シェアをかつて争ってたけど、今は沈静化してしまって寂しい限りです。
今後は、トイガン(主にエアソフトガン)開発は海外が主流になるのかも・・・?
  
タグ :新製品情報


Posted by Timm_MK2  at 19:03海外製GBB

2016年09月20日

海外製ガスブロ ダブルバレル

ついにCybergunからAF2011が発売されました。商品名は、なぜかDueller 1911 となってますが。
海外ショップの商品ページはこちら。動画も貼り付けられてます。
問題は、価格と材質とパワーソース。上下アルミ削り出しな為か$1300と、高級長物並みの価格。
また、CO2カートリッジを使用してるので、パワー高め。
WEのなんちゃってダブルバレル1911よりは本格的な造りですが、さすがにこれでは国内所持出来ない。
まあ、銃口塞いで金色に塗って、ブローバックのみ楽しめるようにするって手もありますが、この価格は無理・・・。
日本向けに、樹脂フレーム(あるいは樹脂スライド)とリキッドチャージ式マガジンのを作って貰いたいですね。
それでもかなり高価になりそうですが・・・。






ダブルバレルガバはもう一つ。
Armorer Worksのハイキャパシリーズ、シャーシが樹脂なので日本にも正規輸入されてます。
製造はおそらくWE。ブランド変え手法か?
このハイキャパのダブルバレルが登場。

ブラックモデルとツートーンモデル。
海外ショップの、Armorer Worksの商品ページはこちら。
これも、シャーシが樹脂のようなので、その内国内に出回りそうですね。
ただ、通常のハイキャパでも2万オーバーなので、これだと3万近くになりそう・・・。
グリップもめちゃ太そうですし、グロック以上に握りにくい気が。
それでも、Cybergunのよりはかなり安いし、合法所持出来るってのが強み。
このダブルバレルって、スチールチャレンジとかでは使えるんだろうか・・・?(メタルスライドという事で、締め出しくらう可能性大ですが)
  
タグ :海外製GBB


Posted by Timm_MK2  at 05:30海外製GBB

2016年07月29日

海外製GBB WEM712のバリエか?

画像は、海外ショップから拝借(J.K.ARMY AW M712)。スターウォーズに登場する光線銃を模した物らしい。
ウチのWEM712のように、フレームをマルシンのに換装したら、合法所持出来るかも?マウント用の加工も必要らしいけど。

WEのM712GBBがベースかと思われるが、販売はWEじゃなくARMORER WORKSというメーカーになってる。
このARMORER WORKS、国内にもカスタムハイキャパとして出回ってるが、シャーシが樹脂なのかな?色合いが若干違うし、スライドAssyはメタルのはずなので、シャーシもメタルだとフルメタル認定で国内販売出来ないはずなので。
もしかすると、WEのハイキャパがベースなのかも?ブランド変えて販売してるとか。
ARMORER WORKSのホームページには、ダブルバレルのハイキャパの姿もある。WEのダブルバレルガバはフレームも金属なので発射装置をオミットする必要あったが、ARMORER WORKSのは大丈夫なのかな?
国内販売されたら、その内入手してみたいと思う(ダブルバレルのガバ系の方が、撃ってて迫力あるので)
  
タグ :M712


Posted by Timm_MK2  at 18:45海外製GBB

2016年07月27日

ヘパイストスの新作GBB

画像は、ショップのページより拝借(eHobbyAsia Hephaestus AMD-65 GBB Rifle)。

HTS-14やTAVOR等のブルパッブGBBをリリースしてきたヘパイストスの新製品は、AMD-65 GBB。
TAVORはブローバックエンジンこそGHKだが、機関部のほとんどはヘパイストスが担当。なので、作動がイマイチ不安定な個体もあったみたいで・・・。今回は、GHKのAKMシリーズがベース。HTS-14同様、機関部はGHKそのままなので、作動面は問題無さそう(海外仕様のリコイルスプリングなので、若干強めかも)
今回、ブルパッブじゃないけど、ネタ切れ?ヘパイストスはブルパッブに拘ってた訳じゃないのかも?

世界限定400挺で、すでに国内ショップでも取り扱ってる店舗がいくつか。
ちょっと調べた限りでは、最安値は74304円(税込)。
海外ショップで$590。送料に$50くらい加算されるとして、現在の為替レートだと66K~68Kくらい。
ただ、これに関税とか掛かる場合あるので、国内ショップの最安値とあまり変わらない金額になる可能性も。
前回のタボールは早々に売り切れたので(海外ショップに注文出来ても、結局入荷せずに未入手のまま)、今回のAMD-65を確実に入手したい人は、早めに注文する事をお勧めします。

私?予算の都合と、イマイチ好みじゃ無いのでパス。
これよりは、AUGに予算回したいので。
  
タグ :Hephaestus


Posted by Timm_MK2  at 12:48海外製GBB