2015年04月23日

ノートPCキーボード交換

ヤフオク落札品が本日到着。上の白いキーボードがそれ。
サイズ・キー配置が全く同じで、色が違うだけ。
スタート価格(落札価格)が高めだったので、値引き交渉して落札。送料と振込手数料も合わせて、計2.4K。

これ、支払い完了をナビで報告した後、出品者からは音沙汰無し。で、いきなり到着しました。
せめて簡潔にでも発送しましたって連絡欲しかった。



裏面。上がヤフオク落札品。
このネジ位置とフレキケーブルが全く同じじゃないと交換できない。
ヤフオク落札品は、なぜか両面テープ(フィルム状)のが2ヶ所に貼り付けられててベタベタしてた。
そこにはセロテープ貼り付けてくっ付かないようにしましたが(両面テープ剥がしても粘着剤残ってたので)



ノートPCに取り付けて電源ON。
パスワード画面でしっかりキー入力出来て、無事OS起動。



テキストも問題なく入力出来ます。

新しい(中古だけどw)キーボードは、文字の掠れも無く、キーが明るい事もあって見やすい。
今まで付いてたキーボードは、一部の文字が消えててキー入力でたまに間誤付いたりしてたもので(ノートPC購入時から消えてた)
私は長い事パソコンに触れて来たけど、未だに完全なブラインドタッチは出来ないw。チラチラとキーを見ながら文字入力してますw。
ノートPCのキーボードだと、今後文字入力が捗りそう。
  


Posted by Timm_MK2  at 19:51Comments(4)PC関連

2015年04月17日

ノート用外付けキーボード

ノートPC、元のキーボード外した状態だと、デスクトップ用のキーボードでしっかり入力出来たので、とりあえず用にキーボード買ってきました。ワイヤレス式で購入価格1550円。余計な出費だけど、昼食でちょっと贅沢したと思えばw。
ノート用キーボードは、なんとなく合いそうなのをヤフオクで見つけて、現在値下げ交渉中。いや、他に中古で出品されてるのと比べてちょっと高めだったし値下げ交渉可だったもので。



ちょっと横にずらさないと認識しない。でもしっかり入力出来て、普通に使えるようになりました。
専用キーボードを入手するまでは、この状態で使い回します。
現在、右のUSB端子には、マウス用とキーボード用の無線端子が2個並んで付いてる状態。






このキーボードを買って戻る途中、雨降ってたんですが左後方から晴れ間が出てきて、虹がくっきり出てました。
ドライブレコーダーの動画なのと雨粒にピント合い気味なので、ちょっとボヤけてますが。
  


Posted by Timm_MK2  at 19:23Comments(2)PC関連

2015年04月16日

ノートPC 故障

昨日までは正常に作動してたノートPC、今日起動させてログイン画面のパスワード入力したら・・・全く入力出来ない。
1~0以外のキーが全く反応しない。あ、5と6も無反応。
ログインパスワードは英数字の組み合わせなので、数字のみだと全くログイン出来ない。
何度繰り返してもダメなので、デスクトップのキーボードを接続。・・・でも、キー入力出来ない。
USBだからか?一応、ESCキー押してBIOS画面は表示出来る。ノートのキーだと、ESC押しても無反応。但し、ウィンドウズのスタート画面出るまでの間ESCキー押しっ放しにすると、かなり甲高い音が出る。

このノート、中古購入だし、最近は結構ハードに使いまくってた。
さすがに買い替える資金は無いし、修理に出せばヘタすると購入価格(オクで26K)を上回る可能性ある。
廃棄するにしても勿体ない(BDドライブ、メモリ8GB)ので、とりあえず分解してみる事にした。



「HP Pavilion dv6」で検索すると、分解方法を詳しく載せてるブログ記事がいくつかある。
そういう所をチェックしながら進めてみた。
バッテリー外して、とりあえず底面にある見えるネジ全て外す。
取り外したネジは、分解記事を参考にボール紙に両面テープ貼り付けて、そこにネジくっ付けておく。
場所によっては長さが違うので。

で、バッテリー外すツマミを右に動かして(バッテリー外すのと反対方向)パネルを外す。



HDD、光学ドライブを外す。
HDDや光学ドライブ外すとネジが現れるので、それも外す。ケーブル類も抜き取っておく。



キーボードは嵌め込まれてるだけらしいので、マイナスドライバー突っ込んで起こす。
ただ、この下から起こすやり方は間違ってたようで・・・。まず上を起こす必要あるが、どうやってもキーボード外れない。
中ほどで固定されてる感じ。



良く見たら、ネジ1本外し忘れてた。奥まった部分で認識しずらい。
実は、他ブログの分解記事ではこのネジが無い。というより同じ型番でもネジの位置があちこち違う。
まあ、dv6でもその後の番号にかなりのバリエがあるようなので、それぞれ仕様が微妙に異なってるらしい。



忘れてたネジ1本を外し、上を少し浮かせて上にスライドすると、キーボード外せる。
キーボードの裏は・・・まあ汚いw。中古といっても表面綺麗にしただけなので、内部まで掃除してなかったようで。
ウェットティッシュとか使って綺麗にしときました。



キーボードの中央部固定は3か所。赤い矢印のネジはネジの頭で引っ掛かっており、青い矢印の部分は裏からネジ留めしてる。
キーボード外して現れるネジを全て外すと



上面パネルが取り外せる。



ブロアファンには、かなりの埃が。
完全には落とせなかったけど、ある程度埃を除去しました。



パネルとマザーボードを繋ぐフレキケーブルは3ヶ所。



どこまで外すか分からなかったので裏面のを全部外して見たが、メモリと左にあるモジュールは外す必要無かった。



マザーボードは底面パネルに取り付けてある。
最初、底面のネジ全て外せば底の樹脂パネル外れてマザーボード見えると思ってたが、実際は逆だった。
底面からのネジで、上面パネルを固定してただけ。
ブロアファンの周り以外には、あんまり埃が積もってなかった。



掃除は終わったし、問題あるのはキーボードだけなので、キーボード以外の部分を組み立て開始。



それぞれのフレキの端子を繋ぐ部分、先に起こしておいて、パネル付けてから接続させる。



キーボード、同じメーカーのdv6でもロットによってネジ位置やフレキケーブルの形状が違うらしい。



(クリック拡大)
分解してて気付いたのが、この2ヶ所のネジ。全く外す必要無かった。



HDDや光学ドライブも組み付ける。



キーボードのみ外す場合は、この穴のネジ1本外すだけでOK。



キーボードを固定する下の長い爪、最初に外そうとした時に折ってしまった・・・。まあ、これ1ヶ所だけならそんなに問題無いけど。

キーボードも接続し、バッテリー繋いでスイッチON。OSは無事起動したが、やっぱり数字以外のキー押しても無反応。
キーが反応しない症例として、内部断線してる場合もあるそうで。
どうせこのままだと使い物にならないので、思い切って分解してみる事に。



他ブログ記事だとネジ外せばOKみたいな事書かれてたが、キーボードの樹脂パネルは溶着でカシメられてるみたいで。



持ち上げるとパリパリ音と共に細かい樹脂がポロポロと。



キー全て外さないと基盤にアクセス出来ない。
しかし、1個外した段階で断念しました。物凄く取りずらい・・・。

思えば、デスクトップのキーボードは一度も分解した事ない。いつも買い替えしてた。
ノートはデスクトップほど簡単に交換出来ないと思ってたが、一度ばらして見たら意外と簡単に交換できる。
ただ、ノートに合うキーボードを探さないといけないし、デスクトップ用よりも高い。
このキーボードは全く使い物にならないので、どっちにしろ交換する必要ある。
ただ、外付けUSBキーボードでもパスワード入力出来なかったので、キーボード替えても同じ結果に終わる可能性も。
まあ、もしかしたらUSBドライバが壊れてる可能性もあるので(HDDだし)、OS再インストールすれば直るかも。
キーボード交換しても変わらなかったら、試してみます(現在ヤフオクで物色中)
  


Posted by Timm_MK2  at 22:44Comments(4)PC関連

2015年03月19日

デスクトップPCリニューアル

去年の7月に買ったPC、実はずっと使わずに放置してました。今まで使ってたPCはグラボ替えてから特に問題なく作動してたのと、デスクトップのCPUがノートに劣るってのが腑に落ちなかったもので。
でも、電気代が増々上がる一方だし、今使ってるPCはCPUだけで消費電力が120W以上ある。メモリも4GBから上には増やせないので、色々と不便。そこで、思い切ってCPU買う事に。
出来ればi7を導入したいのだが、去年と比べてかなり値上がりしてる(主に円安の影響)。ヤフオクに出品されてるのはi7でも4790か4790Kで、省電力タイプの4790Sは滅多に出品されない。ショップだと軽く4万超える。まあ、4790Kも4万前後で落札されてるけど。
仕方ないので、価格と性能を考えてi5の省電力タイプに決定。


Intel i5 4690S。ショップでBOX購入。
i7 4790Sと比べてスレッド数が半分(コア数同じ)、CPUクロックがちょっと低く、他同じ。



昔は細いピンが剣山のように突き出してたけど、今はこのようになってるんですね。
組み付け時にピンが曲がる心配無さそう。



BOXなのでCPUクーラー付き。CPU接触部分には熱伝導グリスっぽいのが貼られてる。



こちらも、去年買っておいたSSD。中古だったけど極上品。



元のCPU外して取り付け。
SSDと、今まで使ってたPCからBD-Rドライブ外して移植。
これでインストール開始。・・・なぜか光学ドライブからブート出来ませんでした(一番目のブートドライブに設定済み)
何度やってもインストール開始しないので、仕方なく外付けDVDドライブをUSB接続してブートドライブに。
無事インストール出来ました。
しかし、なんで内臓ドライブからインストール出来ないのやら。OSインストール終えてから確認したけど、内臓ドライブでの読み込みは問題無かった。



新PCの正面。前面はメッシュ状になってて、フロントファンは無し。背面に大きなファンがあるだけ。



省電力PCとして使うなら、グラフィックはオンボードの方が良い。インテルHD4600は性能良いって聞いてたが、実際に測ってみたらノーのHD3000よりちょっとマシな程度。
3Dベンチマークはカクカクしてるし、なにより3DのMMORPGがコマ落ちみたいな動き。やはり3Dのオンラインゲームやるにはオンボードじゃパワー不足なようなので、元のPCからELSA GTX650 Ver.2 S.A.C 1GBを抜き取って組み付け。ファンに埃が積もってたので、それらを綺麗に取り除いてから(約9か月分の埃)



グラフィックが一気にアップ。といっても、前のPCと変わらない数値なんだけどw。
SSDはめちゃ速いタイプなので、数値は最高値に。スイッチ入れてからパスワード入力画面表示されるまでの時間が以前の約半分に(ウィンドウズのアニメーション終わる前にパスワード画面表示される)



Heaven Benchmarkは、あんまり良い数値じゃない。つか、前のPCで測った時はv3.0だったしw。
今回、v4.0がリリースされたのでインストールしてみたが、起動させると「MSVCR100.DLL が見つからなかったため、アプリケーションを開始できませんでした」のメッセージが。
ネットで調べたら、「Microsoft Visual C++ 2010 再頒布可能パッケージ (x86)(または(x64))」をインストールすれば解決するって書かれてたが、それらをインストールしても同じメッセージ出るだけで全く起動しない。
Heaven Benchmarkと同じ所からValley 1.0をDLしてインストールしたが、やはり同じメッセージが出るだけで起動せず。
まあ、3DMarkは普通に起動したから良いかw。

現在のデスクトップPCの構成。

■ CPU : Intel Core i5 4690S ( 3.2GHz(3.9GHz)、L3:6MB 、LGA1150、65W )
■ M/B : ASRock B85M ( Intel B85 )
■ メモリ :16GB (DDR3-1600(PC3-12800) 8GB×2=16GB 
■ HDD : Intel® SSD 520 Series (240GB, 2.5in SATA 6Gb/s, 25nm, MLC)
■ 光学ドライブ : BD-Rドライブ
■ ビデオカード :ELSA GTX650 Ver.2 S.A.C 1GB
■ サウンド : On Board ( 6-Channel HD Audio CODEC )
■ LAN : On Board ( 10/100/1000Mbps )
■ USB3.0 : On Board
■ ケース : ENERMAX ( ECA3360B-BT(U3) )
■ 電源 : 250W

背面の大型ファンがちょっとやかましい。後で静音ファンにでも替えようかな?
メモリが16GBあるので、メモリ不足によるパフォーマンス低下がほとんど生じない。フォトショップも大解像度のを何十枚開いても余裕。SSDの容量も増えたので(約倍に)、よく使うアプリケーションはSSDに入れてる。OSの起動は勿論、各種ソフトウェアの起動がとにかく速い。主にデータ保管用に今まで使ってたPCの1TBのHDDも移植したけど、将来的には外付けHDDにして、普段使う時はSSDのみにしようかと。

3DベンチマークはハイスペックPCと比べて若干遅めなので、その内グラフィックカードも替えるかも?
  
タグ :PC


Posted by Timm_MK2  at 21:13Comments(2)PC関連

2014年07月24日

省電力PC

ご無沙汰してます。仕事が一段落したので、ブログ更新。


消費税アップに伴い、便乗するかのように色んな物が値上がりしてる。電気料も例外じゃ無く、少しでも負担減らす為に新型PCは省電力タイプにしようとヤフオク物色。


仕様は

■ CPU : Intel Core i5 4570TE ( 2.7GHz、L3:4MB 、LGA1150、35W )
■ M/B : ASRock B85M ( Intel B85 )
■ メモリ : 2GB ( DDR3 10600 2GB×1枚 )
■ HDD : 500GB ( S-ATAⅡ7200回転 キャッシュ16MB )
■ 光学ドライブ : オプション
■ ビデオカード : On Board ( Intel H81 ( Intel HD4600 )
■ サウンド : On Board ( 6-Channel HD Audio CODEC )
■ LAN : On Board ( 10/100/1000Mbps )
■ USB3.0 : On Board
■ ケース : ENERMAX ( ECA3360B-BT(U3) )
■ 電源 : 250W
■ 付属品 : ドライバCDのみ

落札価格28Kに、HDD無しでマイナス1K。送料込みで30Kに収まりました。
i5だけど、2コア4スレッドで、最大消費電力が35w。今使ってるPCはCPUだけでも消費電力125wあるし、更にこの時期はPCの熱がすさまじい事に・・・w。
オンボードグラフィックのHD4600の3D描画性能次第では、グラボ使わずにオンボードで済ますかも?


メモリは、2GB抜いてヤフオク落札した「Team製のDDR3-1600(PC3-12800) 8GB×2=16GB TED38192M1600C11と新品未使用のメモリ用ヒートシンク2個」を取り付け。中古品で(ヒートシンク新品)12.5K落札。
メモリ用ヒートシンクは、アイネックス製HM-02A。
マザボのメモリスロットは2ヶ所で、最大メモリは16GB。


HDD無しでとりあえずキーボードとマウス、モニター繋いでBIOS確認。
ちゃんとメモリも認識されてる。



最近のBIOS画面はカラフルですねー。言語も日本語に切り替え出来るし。
取説無いけど、無くても特に問題無いしw。

OS用に、240GBのSSDを入札中。今使ってるPCは起動時にたまにエラー起きるし、SSD自体もちょっと古い世代なもので・・・。HDDはそのまま使うか、中古落札するか思案中(1TBの中古なら、数千円で買えるので)。
光学ドライブは旧PCから移植予定。


仕事が一段落しても、PCに予算流れた関係もあって、トイガンまで予算回らず。今年はマルイのM&Pくらいしか買えないかも・・・。盆前には、ある方の秘密基地でオフ会もあるので、そっち(上京用)の予算も必要だしw。
MG42の電動も欲しいけど、来年以降か・・・。
  
タグ :PC


Posted by Timm_MK2  at 20:13Comments(0)PC関連