2015年03月04日

KWA M1911A1 GBB(Black Version, ns2 SYSTEM)

海外ショップから購入。パッケージはKWAとなってる。



アジア限定。但し、生産国の台湾とKSCがある日本での販売はNGだそうで。
代理店への卸がダメって事で、個人輸入はOKらしい(香港のショップから購入)



中身。取説はKSCになってる。
さて、ここまでですでに気が付いたかと思いますが、KSCのM1911A1はコイツの為に落札。上下交換してハーフメタル化する為。勿論、この写真はすでに交換済みの物。



付属品。



取説は完全に日本語のみ。KSCの取説そのもの。



大きめの画像で。
パーツリストと、KSCお得意の実銃ヒストリー。
あ、念の為に断っておくと、このパーツリスト見てKSCに注文しても、全く受け付けて貰えませんので。
万一、KSCがココ見てクレーム入った場合、この画像は削除します(KSC曰く、KWAは別会社なのでパーツ注文はそっちで行うようにとの事だけど、それでも一応)



裏表紙もKSCそのもの。KWAの文字や中国語は一切無し。




次回から、KSCとの比較も交えて詳しく解説します。



※カテゴリはKSC M1911A1になってますが、まあパーツ共通だし同じ製品と言えるので。






同じカテゴリー(KSC M1911A1)の記事画像
KWA M1911A1 GBB(Black Version, ns2 SYSTEM) 比較
KSC M1911A1コマーシャルミリタリー その2
KSC M1911A1コマーシャルミリタリー その1
同じカテゴリー(KSC M1911A1)の記事
 KWA M1911A1 GBB(Black Version, ns2 SYSTEM) 比較 (2015-03-05 19:00)
 KSC M1911A1コマーシャルミリタリー その2 (2015-03-04 12:56)
 KSC M1911A1コマーシャルミリタリー その1 (2015-03-03 20:25)

Posted by Timm_MK2  at 18:02 │Comments(4)KSC M1911A1

この記事へのコメント
いいものを買いましたね!

自分も、ヤフオクで、出てたもので、つい、落札しようと
思ったのでしが、やめました。

理由は

バレルリンクが、なくなり、マルイや、WAみたいな形になって
しまってたもので、やめました。

kscのガバメントの最大の魅力は、モデルガン並みのバレル回り
なはずなのに、アレがなくなってしまったらWAでも、マルイでも
いいかと、思ったのです。
これも、未熟な、マニア気どりの、消費者にも、責任はあるのかと。

メーカー同士の、問題だとしても、その商品が、利益を生むものであれば、再生産の道を歩んだはずです。
回りのマニア気どりが、騒がず、知識を上げさえすれば、おのずと
再生産される、はずです。
商売人なら、わかるはず。
見守るがわ、買う側も、レベルをあげなければ、それか、異種独特の
狭い趣味の世界だと。
家電メーカーじゃないんだから!
だって、独特の趣味の世界だとおもいません?
玩具のテッポの世界は?
家電の趣味の世界とは、あきらかに違います。
壊れれば、メーカーが処理して、クレームや、初期不良をこころ良く
理解し、対処する世界とは違うはず、まして、上場企業なんて、玩具のテッポの会社なんて、ないんだから!
こんな、事も理解出来ないんじゃダメです。
暖かく見守る事をできなけりゃ、この、業界は衰退するはずです。
Posted by ガバメント at 2015年03月04日 19:19
ガバメントさん、こんばんは。

国内で売られて無いシステム7のガバが、どういう物なのか確かめたくて購入しました。
けど、結論から言うと、マルイのガバ買った方が良いですね。例のブログ見て特にそう思うようになりました。
実際撃って見ると、WAよりもマルイのハイキャパに近い味付けです。ガツンとくるリコイルじゃなく、スピーディでシャープなリコイル。あれ?マルイと同じじゃね?って感じました。
後ろからしかバレルが抜けないのも、システム7を視野に入れての設計だったようです(次回で解説)。

>メーカー同士の、問題だとしても、その商品が、利益を生むものであれば、再生産の道を歩んだはずです

メーカー同士のイザコザの方がずっとやっかいですよ(WEのFN社のガスブロが発売中止に追い込まれた例とか)。
あまり世間一般的じゃない、こういう趣味の世界ですからユーザーにもそれなりのスキルを求めるのは分かりますが、ライトユーザーってのは銃好きばっかりじゃないってのも理解出来ると思います。映画で使ってた、漫画・アニメで使ってたから欲しい、銃のメカや歴史に興味ないって人が大多数占めてる以上、昔と比べたらメーカーの負担も大きくなってるような気もします。昔は買ったモデルガンに不具合あってもそのままでしたから(バレルにヒビ入ってたのあった)。
KSCがシステム7で出さない理由は正確な所は不明です。ただ、私が経営者なら、マルイに形状の点で負けてる時点で設計し直しを命じます(今までのリアルさに拘る経営陣なら)。ただそれやっちゃうと、KWA工場との仲が悪くなる(最悪パーツ供給無くなる)、膨大な費用がかかる(ほとんどの金型作り直し。国内でそれやると税金も莫大)ので、まずは他の製品で利益を上げるのを優先してるんじゃないかと。メーカーだってそれで飯食ってるんだから、借金背負ってまでリニューアルしたいとは考えてないでしょうし。
出来れば、そう遠く無い将来に、決定版のガバを出してくれる事を願って(あのブログ書いた人だって、KSCには頑張って欲しいと願ってたし)。
スコーピオンはほぼ決定版と言える出来だったので、やれば出来ると信じてます。
Posted by Timm_MK2Timm_MK2 at 2015年03月04日 20:12
サスガ個人輸入って手がありましたね。
これで正々堂々ハーフメタルの完成ですね。
KWAはシステム7だけに動作が楽しみですね。
それでは、また。
Posted by mightyshrikes at 2015年03月04日 21:39
mightyshrikesさん、こんばんは。

KWAのガバは、たまにヤフオクにも流れてますね。私同様、個人輸入した人じゃないかと。ただ、元値が高いので、ヤフオクでの価格も高めスタートになってるみたいですが(実銃刻印のショップは別ルートっぽい)。
このKWAのM1911A1シリーズ、結構バリエ展開されててMKⅠ~MKⅣまであります。いずれも売り切れですが・・・(ⅡとⅣがアンダーレイル付き)。
Posted by Timm_MK2Timm_MK2 at 2015年03月04日 22:33
コメントは、承認後に反映されます。書き込んでから反映されるまで、暫くお待ち下さい。誹謗中傷は固くお断りします。
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。