CATEGORY:PPS モシン・ナガン

2020年01月04日

PPS Mosin-Nagant M1891/30 Spring Bolt Action with Scope

PPS Mosin-Nagant M1891/30 Spring Bolt Action with Scope
PPS Airsoftのエアーコッキング式ボルトアクションライフル、モシン・ナガンのスコープ付きです。
海外で先行発売されてて、気になってたのが国内販売開始されたので、そっちに予約注文しました。
Yahoo!ショッピングのジーリーショップに2019年12月下旬に入荷。ぎりぎり年内に受け取れました。
パッケージはシンプルで、商品名もメーカー名も一切無し。



PPS Mosin-Nagant M1891/30 Spring Bolt Action with Scope
唯一貼られてるのが初速測定結果。



PPS Mosin-Nagant M1891/30 Spring Bolt Action with ScopePPS Mosin-Nagant M1891/30 Spring Bolt Action with Scope
開封。本体、バヨネット(樹脂製)、スコープ&スコープマウント、取説。



PPS Mosin-Nagant M1891/30 Spring Bolt Action with Scope PPS Mosin-Nagant M1891/30 Spring Bolt Action with Scope
取説は表紙含めて4ページ。言語は英語のみ。
メーカー名がSHSとなってるが、製造担当がSHSで販売担当がPPSなのかな?



PPS Mosin-Nagant M1891/30 Spring Bolt Action with Scope
(クリック拡大)
リアルウッドで金属パーツがふんだんに使われてる。質感は上々。ぱっと見た感じでは、安っぽいイメージは無い。
長い割に軽めに感じるのは、エアーコッキングだからかと。



PPS Mosin-Nagant M1891/30 Spring Bolt Action with Scope
PPS Mosin-Nagant M1891/30 Spring Bolt Action with Scope
リアルウッドの質感は良いけど、仕上げはそんなに良く無い。



PPS Mosin-Nagant M1891/30 Spring Bolt Action with Scope
バンドの固定はイモネジ。クリーニングロッドに当てて押さえてる感じだが、ちょっとセンターからずれてる。



PPS Mosin-Nagant M1891/30 Spring Bolt Action with Scope
PPS Mosin-Nagant M1891/30 Spring Bolt Action with Scope
エアコキなので、ボルトストロークはそこそこある。



PPS Mosin-Nagant M1891/30 Spring Bolt Action with Scope
BB弾の入れ方は、ゼータラボのと同じ。



PPS Mosin-Nagant M1891/30 Spring Bolt Action with Scope
(クリック拡大)
コピー元と思われるゼータラボのモシンナガンと比較。
下がゼータラボ製。全長はほぼ同じ(写真では角度の所為で違って見えるが、実際は同じ全長)。
ストックの形状が少し違う。
ボルトのガス室の分か、ゼータラボの方が重い。



PPS Mosin-Nagant M1891/30 Spring Bolt Action with Scope
(クリック拡大)
下がゼータラボ。
手に取って構えて見ると、ゼータラボの方が太く感じる。



PPS Mosin-Nagant M1891/30 Spring Bolt Action with ScopePPS Mosin-Nagant M1891/30 Spring Bolt Action with Scope
ストック中央部からフロントに行く形状、ゼータラボはカットされてる感じで、PPSは滑らかになってる。



PPS Mosin-Nagant M1891/30 Spring Bolt Action with Scope
木スト及び金色の金属パーツの仕上がりは、ゼータラボの方が上。



PPS Mosin-Nagant M1891/30 Spring Bolt Action with Scope
上部のハンドガードの合わせ目にしても、PPSは段差大きいい。



PPS Mosin-Nagant M1891/30 Spring Bolt Action with Scope
ゼータラボは段差少なめ。



PPS Mosin-Nagant M1891/30 Spring Bolt Action with Scope
ストックのチークパッド部分の形状、PPS(上)とゼータラボとで形状違う。
ストックの仕上げ自体は、ゼータラボの方が良い。



PPS Mosin-Nagant M1891/30 Spring Bolt Action with Scope
それぞれのシリアルナンバー。
給弾機構自体は同じ。ゼータラボはガスだが、ボルトの前半分以外のトリガー周りの機構はどちらも同じ。



PPS Mosin-Nagant M1891/30 Spring Bolt Action with Scope
ボルトエンドパーツの仕上がりは、PPSの方が良い。



PPS Mosin-Nagant M1891/30 Spring Bolt Action with Scope
ボルトストロークの違い。
ゼータラボのガスタイプはストロークが極端に短いので、ボルトアクションの醍醐味が半減してる。
実射性能やボルトの操作感はPPSの方が良い。全体の仕上げはゼータラボ。
このPPSのを入手したら、ゼータラボのは手放す気でいたが、仕上がりがこれだけ違うとゼータラボのを手放すのが惜しくなりそう・・・。
飾るならゼータラボで、撃って遊ぶならPPSかな?
ただ、PPSのはトリガーがかなり重い。最初、セフティ掛かってるんじゃないかって思ったくらい(実際はセフティ機構無い。ボルトハンドル起こしててもボルト引いた状態でも、トリガー引けるし)。



次回は、スコープ取り付けての感想とか。






同じカテゴリー(PPS モシン・ナガン)の記事画像
PPS モシン・ナガン エアーコッキングボルトアクション チャンバー
PPS モシン・ナガン エアーコッキングボルトアクション 分解
PPS モシン・ナガン エアーコッキングボルトアクション スコープ付き
同じカテゴリー(PPS モシン・ナガン)の記事
 PPS モシン・ナガン エアーコッキングボルトアクション チャンバー (2020-01-07 09:45)
 PPS モシン・ナガン エアーコッキングボルトアクション 分解 (2020-01-06 20:56)
 PPS モシン・ナガン エアーコッキングボルトアクション スコープ付き (2020-01-05 09:18)

Posted by Timm_MK2  at 21:55 │Comments(0)PPS モシン・ナガン

コメントは、承認後に反映されます。書き込んでから反映されるまで、暫くお待ち下さい。誹謗中傷は固くお断りします。
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。