CATEGORY:VFC G3A3 GBBR

2018年11月19日

Umarex/VFC G3A3 GBBR 各部チェック

G3A3、空撃ちのみですが、ちょこちょこ撃ってました。
今まで室温のみで撃ってましたが(それでも十分強いリコイル)、暖房器具でちょっと温める(人肌程度)と、とんでもないリコイル発生します。
セミは、WEのドラグノフに次いで強いリコイル。ドラグノフがストレートにガツンと来るのに対し、G3A3はスプリングバッファーでワンクッションある感じ。ドラグノフにもリコイルバッファーあるけど、樹脂なので衝撃はあまり吸収してない。G3A3もスプリングバッファー無いと、ドラグノフと遜色ないレベルになるかも。まあ、取るとフルオートサイクル落ちるので、お勧め出来ませんが。

そして温めたマガジンでのフルオート。ドガガガッ!!と、とんでもないリコイルが連続で襲い掛かってくる感じ。フルオートでは、間違いなく過去最大のリコイル。SCAR-Hもフルオート時のリコイルは凄かったけど、こちらは更に上。但し、安定感は低く、すぐに勢い無くなります。まあ、この辺りはリコイルスプリングやハンマースプリング換える事で改善される可能性ありますが。あと、気温の関係も。室温は18℃前後。
この時のフルオートで撃った感じを例えて言うと、昔、土木作業員してた頃、コンクリートの塊砕くのにエアー式の手持ち削岩機(通称ピック)使いましたが、あんな感じ。体全体がブレまくり、リコイルの強さもあってとてもじゃないけど長時間撃てない。マガジンにBB弾入ってたら、散らばりまくってる所です。
夏場のフルオートは危険かも知れませんね。銃の損壊と言うより、撃ち手の問題で。夏場、サバゲーで使うならセミオートメインで、フルはここぞという時のみに限定するとか。
あ、グリスそのままだったら、夏場でも安心です。あくまで、グリス拭き取って、本来の調子を発揮した場合のみですので。
ガスの消費量も多いので、マガジン内に十分なガスが入って無いと、まともに作動しませんが(最低限、マガジン振ってシャカシャカと音がするくらいには)


グリスに関しては、ストライクアームズさんとこでも、商品説明ページに載せてますね。





遅くなりましたが、各部チェック。
主な外装はスチールプレスで、肌が触れる部分は樹脂。あ、マガジンはアルミダイキャストで、ボトムプレートのみスチールプレス。
では、他の材質は使われて無いのかと言うと・・・。内部メカは亜鉛ダイキャストやスチール板。基本、同社のMP5 GBBと同じ構成。


フロント周りの各部に使われてる素材は

S=スチール:リング状のフロントサイトポスト、トップチューブ、コッキングハンドル、スリングスイベル、アウターバレル先端側、フラッシュハイダー

D=亜鉛ダイキャスト:フロントサイトガード&ガスブロック

A=アルミ:アウターバレル



トップチューブはスチールだが、コッキングハンドルもスチールなので、MP5と同じように扱う事が出来る。



アウターバレル根元には、ホップ調整ダイヤルが。クリック感効いてて、勝手に回る心配無し。



マガジンキャッチは、マガジンに引っ掛かける部分がスチールで、ボタンやレバーはダイキャスト。
ボタンとレバー、どちらでもマガジンキャッチの操作は出来るが



レバーだと、斜めになってる部分を押し込んでマガジンキャッチ動かしてる。この部分は亜鉛ダイキャストで、マガジンキャッチスプリングもかなり強めなので、レバーのみだと摩耗する可能性大。出来るだけボタン押すようにした方が良い。
また、BB弾撃ち終えると、ボルト前進してハンマー落ちて終了する。M4系のような後退した位置でのボルトストップ機能は無い(実銃も同じ)。マガジン抜く時はそのままでも良いが、挿す時は一度コッキングハンドル引いてロックしてから挿した方が良い。マガジンリップへの負担減らす為にも。
そのまま挿しても良いが、どちらにしろ、一度手動で引く必要あるので、先に引くか後で引くかの違いだけ。
そういう意味では、M4系より不便と言える。まあ、実銃の設計自体、かなり古いし。



ストライクアームズさんとこのブログにパーツリスト載ってましたが、バットプレートはストックに付いたままでした。この部分は電動と違って取り外せないらしい。接着されてるが、ちょっとずれてる。手で押すと少し動くので、無理やり外して接着し直しって手もあるが、暫くはこのままで。肩付けしても特に問題無いし。



マガジンのBB弾無くなるとバルブ押すパーツが右にずれるが、BB弾込めた後でもそのまま。
手動で真ん中に動かす必要ある。弾込めてマガジン入れてトリガー引いても作動しない場合、このリセット忘れてる場合あるので注意。



室温16℃で計測。0.2g使用。
なぜか初弾が異様に低いが、2発目以降は気温考えたらこんなものかと。
一応、ボルト取り出してノズルの奥にあるNPAS回すと初速調整は出来る。まあ、室内お座敷なら、この程度で十分かと。
12発込めたが、この気温でも最後まで撃てた。まあ、最後はかなり勢い落ちてたけど。



VFC G3A3 GBBR、思ってた以上に優秀な出来栄えで満足です。外観のみならず、ブローバックの作動がこれほど優秀とは思ってませんでした。良い意味で期待を裏切られた感じです。
ちょっと価格が高いのがネックですが、価格以上の満足感が得られる事間違いなし!迷ってたら即買い!ですね。
G3A3の決定版と言える出来栄えですし、WEのドラグノフ同様、一度でも撃ってみると、そのリコイルが病み付きになるので。





東京マルイフェスティバル5、見に行けないので、ハイパー道楽さんとこの記事参考に感想述べたいと思います。

まずはマルイ過去最大の大物電動ガンの製品化。MINIMIの発展型らしく、ゴツイけどレシーバーはコンパクト。バレルのワンタッチ着脱機能も搭載。
海外ではこのタイプの支援軽機関銃の製品化が多いので、やっと国内からも出たって感じです。
海外と比べると価格が高くなるのは仕方ないけど、その分、品質は比べ物にならないくらい、良さそう。
海外のは、まず弄るのが前提。マルイなら、箱出しで即戦力ですね。
あと、リコイルがあるのも高ポイント。ガスブロと比較すると違和感ありますが、単なるBB弾発射装置じゃなく、撃ってる実感があるってのは大きい。
値段次第では購入も考えてます。実売価格9万円台なら買っちゃうかも?
あと、ニッケル水素バッテリーとあるけど、リポじゃ駄目なのかな?マルイの電動でリポ使った事無いので(というか、マルイのは昔の電動しか持ってない)リポ使ったら壊れないか心配。


FNX-45は、やはりTMマーク。まあ、以前のTMマークよりはFNマークっぽくアレンジされてるので良いけど。
CyberGunとの提携は無しか。まあ、134a前提で設計されてるので、海外のTOPガス使ったら確実に壊れるでしょうね。国内販売のみに留める予定なのかも(でも、サムライエッジとか、マルイ製品のガスブロハンドガンが海外でも売られてるけど。コピー品じゃ無く、マルイ製)
撃ち応えはどうなのか、CyberGunのと比較してみたいですね。
そして、マルイプロサイト専用なのか、汎用のRMRドットサイト載せれるのかってのも。まあ、RMR用のベース付ければ載せれる気もしますが。


そして、ついにV10キタ━━━━(゜∀゜)━━━━!!!!
予約開始したら速攻申し込む予定。
マック堺さんの紹介動画でもV10の詳しい内容触れてます。グリップはラバー塗装の樹脂製らしく、同社のM92Fクロームステンレスと同じ感じかと。個人的には、木グリに換えたい。グリップウェイトが仕込まれてるようなので、木グリに換えたら軽くなりそうだけど、軽い方がリコイル強く感じるので、それで良い気も。

ハイキャパも新しいブローバックエンジンでリニューアル。でもグリップは従来のままなので、イマイチ購入意欲湧かない。まあ、グリップが従来のままって事は、ハイキャパ用各種カスタムグリップがそのまま使えるって事なので、気に入らなければ交換すれば良いかも。

P90のレン仕様で提携したからか、ヴォーバルバニー展示。これも製品化されるのかな?
デトニクスベースという事でイマイチ食指動かないけど、ブローバックエンジンが更新されてれば、買っちゃうかも?
・・・個人的な趣向で言わせて貰えれば、レンにはカスタムスライド載せたG26ベースの銃の方が似合ってると思うのだけど。フルオート機能搭載されてればなお良し。素早さ極振りで腕力無いようなものだし、.45ACPよりは9mmの方が。まあ、作者の趣味の問題だし、外野がとやかく言う事でも無いか。私自身、アニメは観たけど原作小説買って無いし。





同じカテゴリー(VFC G3A3 GBBR)の記事画像
Umarex/VFC G3A3 GBBR リコイルスプリング交換
Umarex/VFC G3A3 GBBR ハンマーユニット取り出し
Umarex/VFC G3A3 GBBR 調整
Umarex/VFC G3A3 GBBR
同じカテゴリー(VFC G3A3 GBBR)の記事
 Umarex/VFC G3A3 GBBR リコイルスプリング交換 (2018-12-05 23:56)
 Umarex/VFC G3A3 GBBR ハンマーユニット取り出し (2018-11-28 19:43)
 Umarex/VFC G3A3 GBBR 調整 (2018-11-11 21:16)
 Umarex/VFC G3A3 GBBR (2018-11-07 23:05)

Posted by Timm_MK2  at 20:21 │Comments(4)VFC G3A3 GBBR

COMMENT
こんばんは。

自分も昨日我慢できなくなって日がな一日G3をいじくっておりました。
マグウェルの修正・グリス脱脂及び再グリスアップでかなり動きがよくなりました。 最初は砂でも噛んだのか?と思う位ボルトがザリザリで動かなかったのが嘘のようにガツガツ動きます。 この銃はちょっと手を入れたら確実に化けますね。
次はTimmさんが仰ってたようにFALがいいな・・・しかし、ガリルも捨てがたい。
ただ、本音をいうとそろそろVFCにはM16A1を作って欲しいところです。実銃でもクラシックAR15ブームが来ているようなので、エアガンでも流行るような・・・

しかし、マルイは最近どうしたんでしょうか?一時期はM4系統ばかりでスタミナ切れのように見えていたのが嘘のようです。
個人的に一番嬉しかったのはFNX45です。刻印は残念ですが、外装は海外メーカーがスライド・フレームわんさか出してくるでしょうからあまり悲観する必要もないだろうと割り切る事にしました。 会場で試射した方々のツイート見てるとかなり快調作動のようなので今から楽しみでなりません。
Posted by ukkarimangoukkarimango at 2018年11月19日 21:34
ukkarimangoさん、おはようございます。

手元にあると弄りたくなりますよね。この銃は手入れすると見違えるように作動性良くなるので、弄り甲斐ありますし。特別な技術無しで、グリス拭き取るだけですし。

この銃のフルオート時のリコイルそのままでFAL出してくれたら最高ですね。実銃もフルオートで撃つ銃じゃ無いって言われてますし、トイガンでも再現して欲しいです。
ガリルはAKマガジンなので、GHKから出る可能性も有りますね。
M16A1はBomberブランドのVN仕様のがありますが、フルオートが苦手(ボルト重量アップした為)なので、VFCから出たら欲しいかも知れません。WEのは内部メカがリアルじゃないので・・・。S&Tのスポーツラインは、リアル派には物足りない感じでしょうね。

マルイは水面下で着々と準備進めてたみたいですね。この調子でSIG P320もポンと出して貰いたいです(出たら買う)。
Posted by Timm_MK2Timm_MK2 at 2018年11月20日 06:08
こんにちは。

P320はWEが出すようですが、遅かれ早かれマルイも手をつけるんじゃないかと思います。 米軍正式採用という看板は大きいですね。 この調子でP320Xシリーズも期待したいところです(個人的にはこちらが好み)
あとはMk46とV10でしょうか。
Mk46は早速ショップで予約してしまいました。 売値10万オーバーだとしても調整前提の海外製品より、箱出し即戦力の方が魅力的ではあります。 マルイらしく色々ギミックも盛り込んでるようですし・・・
V10ウルトラはようやくですね・・・こちらも長かった。WAのV10片手にまだかまだかと首を長くしておりました。色々いじりがいのある銃になりそうです。
Posted by ukkarimangoukkarimango at 2018年11月20日 11:23
ukkarimangoさん、こんにちは。

WEから製品化ですか。WEのハンドガンと言えば、刻印のないのっぺらスライドが標準ですが、トンプソンM1A1で提携したように、刻印有りで出す可能性もありますね。
ただ、やはり弄るのが前提なので、出来ればマルイで出して欲しいってのが正直な所です。

発表されたばっかりで予約開始とか、フライング気味ですね。まだ価格も決まって無いのに。
マルイの造り込み見る限り、売値10万超えそうな気もしますね。海外の安いLMG2挺買うよりはマシなのかも・・・。サバゲーで使いませんが、リコイルユニット搭載でお座敷でも楽しめますし。
Posted by Timm_MK2Timm_MK2 at 2018年11月20日 12:55
コメントは、承認後に反映されます。書き込んでから反映されるまで、暫くお待ち下さい。誹謗中傷は固くお断りします。
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。