CATEGORY:HurricanE M82A1

2017年03月25日

HurricanE M82A1 バレットライフル コンバージョンキット 本体組み立て

メカボ組む前に、まずは本体の組み立てから。
パーツ構成はシンプルで、取説の説明図も分かりやすい。
アウターバレル後ろから樹脂スリーブ入れるが、かなりきつい。ネジ込みながら、なんとか奥まで入れる。
そして、アッパーレシーバーにバレル組み込み。
レシーバー前方との隙間はほとんどなく、途中から入れるのがきつくなってくる。
おそらく、加工精度がギリギリで塗装被膜分の余裕見て無かったんじゃないかと。被膜厚さ分、寸法公差に余裕無くなってる。



最後は塗装剥がれながら取り付け。
パーツ構成自体はスノーウルフの電動と同じらしいが、あっちは簡単に外れるらしい。こっちはロアレシーバー仮組みして、足で抑えながら両手で握ってやっと回した。奥までネジ込んだらイモネジで固定。かなりがっちり組まれてるので、イモネジ必要無い気もするが。
アッパーレシーバーにバレル組むと、長さは完成品の全長と変わらない。分割してケースに収める場合、アウターバレル外す必要あるが、かなりの腕力必要。気軽に外せない・・・。



アウターのネジ込み以上にきつかったのが、フラッシュハイダー。
半分入った所できつくて無理だったので、角度を決めてから逆さに持ってH鋼にガシガシ叩きつけて押し込む。
勿論、傷付かないように段ボール介して。
押し込み完了した時点で、マズル部分に潰れ無し。
キャップボルトで締め付けて完了。



チャンバーはメタルチャンバーで、M16A1から取り外したインナーバレルに組み込んで行く。
メタルチャンバーは亜鉛ダイキャスト製で削り出しほどの精度は無さそうだが、すんなり組めた。
意外と精度高そう。
マガジンは、190連から中身取り出し、大きなマガジンに挿し込んで下からネジ止め。特に苦労無し。



(クリック拡大)
インナーバレルは490mmだが、アウターバレルの半分までしか届かない。
インナーは、スタンダード電動用としては、シリンダー容量的にこれ以上長く出来ない(長くするとシリンダー容量上回り、パワーロスする)
スノーウルフのは長過ぎてパワーロスが多そう(670mm)



インナーバレル及びチャンバー組み付け。挿し込むだけだが、かなりきつい。内部の樹脂スリーブがぎりぎりサイズで、インナーのガタは皆無。



仮組み。
アルミとはいえ肉厚のアウターバレル、そしてスチールバイポッドのおかげでかなりのフロントヘビー。
メカボ組まない状態で約6kg弱。メカボ組んでも実銃より6kg軽い(実銃は12.9kg)
それでも、雰囲気はかなり良く、エアコキとは比べ物にならない存在感が。
パーツが全て揃うまでまだ数日かかりそうだが、今から完成するのが楽しみ。





同じカテゴリー(HurricanE M82A1)の記事画像
HurricanE M82A1 バレットライフル コンバージョンキット スコープ取り付け
HurricanE M82A1 バレットライフル コンバージョンキット 完成
HurricanE M82A1 バレットライフル コンバージョンキット グリップ
HurricanE M82A1 バレットライフル コンバージョンキット メカボパーツ
HurricanE M82A1 バレットライフル コンバージョンキット
同じカテゴリー(HurricanE M82A1)の記事
 HurricanE M82A1 バレットライフル コンバージョンキット スコープ取り付け (2017-04-11 19:53)
 HurricanE M82A1 バレットライフル コンバージョンキット 完成 (2017-04-08 08:56)
 HurricanE M82A1 バレットライフル コンバージョンキット グリップ (2017-03-31 21:24)
 HurricanE M82A1 バレットライフル コンバージョンキット メカボパーツ (2017-03-27 22:41)
 HurricanE M82A1 バレットライフル コンバージョンキット (2017-03-24 19:43)

Posted by Timm_MK2  at 13:20 │HurricanE M82A1

COMMENT
こんちは(^_^)

作成過程、楽しそうですね(^_^)

過去にこのキット、自分も買うか悩んだ事があったのですが、やはり重量と電動と言う点、安価なスノーウルフの発売と、結局買わずに終わりましたよ(゚_゚
当時はサバゲを主に考えてましたが、今はプリンキングや作る趣味としてみれば、安くなった時に買えばよかったのかなとも思えたり…いつか作れる日のあるしねf^_^;
Posted by roadbuster at 2017年03月26日 14:18
roadbusterさん、こんばんは。

カスタムってのは、製作過程が一番楽しい気がしますね。どういうパーツ組もうかとか、色々悩んだり。
コンバージョンキットなので、そのまま組んでも問題無いですが、せっかくなのでメカボ内部も弄ります。
メカボ用パーツは揃ったけど、モーターが毎回高値更新されてなかなか落札出来ない・・・。同じ物でも、前回の落札価格より全体的に上がってきてるので。
EG-1000モーターの需要急増中!?

このバレット、アルミとはいえかなり重いです。といってもスチール製のソーコムギアのコンバージョンキットよりは軽いですが。あちらは10kg超えてるので。
でも、バレットはロマン武器なので、サバゲーで勝ちに行くような使い方は厳しいでしょうね(長い、重い)。
Posted by Timm_MK2Timm_MK2 at 2017年03月26日 17:32