2016年08月30日

GHK AUG-A2 GBB その2

(クリック拡大)
M16との比較。
この2挺、どちらも20インチバレルが搭載されてる。ブルバップのコンパクトさが良く分かるかと。
AUGはスコープをキャリングハンドルのように持つ事が出来るが、アウターバレルがアルミな関係でフロントが軽く、重心が後ろ寄りになってる為、スコープ後ろ側を持つ必要がある(中ほどを持つと後ろに傾く)



マガジン込みのAUGの重さ。見た目の割に重い。



M16の重さ。形状の関係で立ててるので数値が安定しないが、3kgを切るのは確実。



ここから分解。
まず、マガジン抜いてからコッキングハンドルを引いた状態でロックする。


ちなみに、分解方法は、動画でも公開されてる。





ロックパーツを後ろに押しながらバレルを左に回転。



バレルアッセンブリが取り出せる。
ホップ調整はこの状態で行う。



ダイヤル回してホップ調整。
調整が面倒なように感じられるが、チャンバー開いて狭い空間で無理にやったり、一部に調整用の穴開けるよりは、見た目的にリアルになるこの方法がベストなのかも。
バレル交換がワンタッチで行えるので、純正交換用バレルを準備してれば、好みに応じてその場で交換可能。



レシーバーユニットの分解。
ロックボタンを右側に押し込む。結構固いが、樹脂パーツなのでピンポンチで打つと傷付くし、なんとか指で押し込んだ。



スコープ&アッパーレシーバーと、ボルト取り出し。



ハンマーユニット取り出し。
まずは、バットプレートの薄い部分を押してピンのロックを解除し、スリングスイベルを引き抜く。
少し引き出すだけでバットプレート外せるが、ハンマーユニット取り出すにはピン自体を引き抜く必要ある。



ストック後端下側は小物入れになってる。



何度か空撃ち楽しんでたら、ガスルートパッキンの一部が削れてた。



原因は、このノズルのガスルート部分のバリ。



カッターで削り落とし。



アッパーレシーバーはダイキャスト製。
ボルトのガイドロッドがアルミな所為と、潤滑剤が一切塗られてなかった事もあって、表面が削られてたので



ロッドが通る部分のエッジを丸く加工。
そして、ガイドロッドにはグリスを塗布。



ハンマーユニットは構造的にAKに近い。また、ボックス自身は樹脂だが、一体成型なので強度に不足は無し。
フルの場合、セミの時より更にトリガー引いてセミオートシアを動かす必要あるので、一段トリガーが重くなる。
ゲームとかだと、フルオートモードのままで軽く引く→セミオート、いざという時に一気に引く→フルオート、という風にトリガーコントロールで使い分けると良いかも。
なにより、トリガーコントロールで使い分けするというのは格好良いし。



樹脂フレーム自体は左右接着されてるらしく、見えるネジ全て外しても分解出来なかった。
これは、ネジ外したらマガジンキャッチが外れただけという結果。


さて、散々空撃ちしてきたので、まずは実射。
実はコイツを購入したショップの前に、別なショップで購入したのだが($399)、後からメールで、パワーオーバーな為日本には出荷出来ませんとの事(この時は、パワー別に3種類ある事知らなかった)。仕方ないのでキャンセル、Paypal経由で返金処理して貰いました。
この時、トップガスだからパワーオーバーしただけで、134aか152aなら問題無いんじゃないかと考えてた。
それを実証する為に初速測定。

気温29℃、0.2gBB弾使っての初速は

89~93m/s

あれ?なんか高い。もっと気温高い状態だとヤヴァくね?

そういう事で、Let's!!初速ダウン。

次回にて。






同じカテゴリー(GHK AUG GBB)の記事画像
GHK AUG-A2 GBB マルイ電動ガンAUG-A1との比較
GHK AUG-A2 GBB パーツ組み込み
GHK AUG-A2 GBB パーツ購入
GHK AUG-A2 GBB その3
GHK AUG-A2 GBB その1
同じカテゴリー(GHK AUG GBB)の記事
 GHK AUG-A2 GBB マルイ電動ガンAUG-A1との比較 (2016-10-09 07:25)
 GHK AUG-A2 GBB パーツ組み込み (2016-09-05 18:59)
 GHK AUG-A2 GBB パーツ購入 (2016-09-04 20:30)
 GHK AUG-A2 GBB その3 (2016-08-31 20:46)
 GHK AUG-A2 GBB その1 (2016-08-29 20:02)

Posted by Timm_MK2  at 19:08 │Comments(6)GHK AUG GBB

この記事へのコメント
こんばんは。
台風10号は大丈夫でしょうか、
進路が気になってます。

初速のダウンの仕方は、どのように
したら良いのか、次回楽しみにします。
Posted by 松本市在住 at 2016年08月30日 21:25
松本市在住さん、こんばんは。

昨日の夕方から深夜にかけて、外は荒れ狂ってました。
一転、本日は真夏日かってくらい、めちゃ暑い。台風来るまでの数日は涼しかったのに、今日は外での落果物拾うのがきつかったです。
まあ、主力品種の「ふじ」はまだ玉が小さい事もあって、あんまり落ちて無かったですが、収穫直前の「つがる」は2割くらい落ちたかも?
被害額は、落ちずに出荷したと仮定して(りんご全体での話)、長物GBB1挺分、って所ですね。

初速ダウンは、ガスガンの場合は大体決まってます。ただ、電動と違って大きなボルトが動くので・・・。
Posted by Timm_MK2Timm_MK2 at 2016年08月31日 20:33
どうもです。
AUGも買われたんですね〜
そこでお尋ねします、P90とAUGを比べて如何でしょうか?
どちらも買い!ではなく、どっちを先に買うべきでしょうか?
リコイル等撃ち応え感等の直接比較など……
Posted by KKDDMM at 2016年10月15日 08:27
最初にミリブロに接続した時に必ず表示される広告がウザい・・・。

KKDDMMさん、こんにちは。

個人的な満足度で言えば、GHKのAUGですね。造りが段違いです。
海外ショップでの実売価格で100ドルも差が付いてるので、当然な気もしますが・・・。
外観の好みもあるでしょうけど、予算に余裕あるならGHK AUGをお勧めします。海外ショップからだとパワーがギリギリなのもあるので(134a使った場合)、国内ショップで日本仕様のを買った方が無難ですね。
Posted by Timm_MK2Timm_MK2 at 2016年10月15日 12:18
ありがとうございます。
AUGは新品を店で、P90は中古品をおさえてしまいました〜
結局両方……ぁぁ……
これでブルパップがL85とSRU製キット組み込みSCARとで合計4本になりました
(AKのブルパップ……欲しいですわ〜)
Posted by KKDDMM at 2016年10月16日 21:47
KKDDMMさん、おはようございます。

2機種共、購入されたんですね。中古の方は安く入手されたんでしょうか?
両方国内新品価格だと、ちょっと足せばVFC SR25 GBB買えちゃいますからね。
P90 GBBは、ちょっと手を加える部分が多いですが、その分愛着湧くかと思います。セミでのトリガーのキレ改善は、当方の記事参考にして下さい。

AKのブルパップというと、HTS-14でしょうかね?すでに流通在庫は国内国外共に無くなってるので、ヤフオクに出品されるのを待つしか無いかも知れません。
Posted by Timm_MK2Timm_MK2 at 2016年10月17日 07:57
コメントは、承認後に反映されます。書き込んでから反映されるまで、暫くお待ち下さい。誹謗中傷は固くお断りします。
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。