CATEGORY:その他

2015年04月28日

海外通販 グリップ・マガジン

国内のショップでは在庫切れで入手不可能だったり、円安で値上がりし過ぎてるのを海外のショップより購入しました。



まずは、RA-TECHのGHK AK用木製グリップ。ヤフオクでも海外からの出品(高い)以外は全滅状態。国内ショップはどこも在庫無し。
まあ、海外ショップでも売り切れ続出してるブツですがw。
AegCart Asiaというショップに在庫あったので購入。



ネジの頭のサイズとカラーのサイズが合わないので



ネジの頭を電動グラインダーで削って細くしてから組み付け。
AKMは、HTS-14と違って楽にグリップ組み付け出来る。
純正の樹脂グリップは細くてグリッピングが不安定なので、木製に変えて握り心地も見た目も良くなりました。



お次はスペアマガジン。
KRISS Vector用ショートマガジン。KWA製で装弾数22発。
これも、国内のショップからKSC製の在庫無くなって久しい。KWA製は昨今の円安の影響もあり、国内価格がかなり高い。



KWA M1911A1同様、日本・台湾除くアジア限定販売品。正規代理店経由じゃないから、国内のショップでは高いのかも。
ちなみに、ショートマガジンはヤフオクの出品すら無し。



49連ロングマガジン。これもずっとスペア欲しかったので。



このロングマガジン、ヤフオクではかなりの高額でWAM4マガジンを上回る価格設定。
KSCで販売停止してる影響が大きいのかも。



マガジンスペースが埋まり、やっとフルセットと言えるようになったウチのクリスベクター。
ショートマガジン挿して箱に入れてるが、マガジンベースが当たるのでその辺は発泡スチロール削って対応。
一気に重くなりましたw。

あとは専用サプレッサーも欲しい所。サブレッサー入れるスペース無いけどw。






同じカテゴリー(その他)の記事画像
ビクトリーショー戦利品
ビクトリーショー行ってきました
高木型 弐〇壱九年式 爆水拳銃 通常版 ポリスチレン製 ウォーターガン 塗装
(株)アルゴ舎 Fullcock 高木型 弐〇壱九年式 爆水拳銃 通常版
屋外プリンキング 2017年春
サムライエッジ アルバート.W.モデル 01 予約開始
同じカテゴリー(その他)の記事
 ビクトリーショー戦利品 (2018-01-09 21:18)
 ビクトリーショー行ってきました (2018-01-07 09:19)
 海外イベントでの新製品情報 (2017-12-05 12:24)
 高木型 弐〇壱九年式 爆水拳銃 通常版 ポリスチレン製 ウォーターガン 塗装 (2017-09-18 12:26)
 (株)アルゴ舎 Fullcock 高木型 弐〇壱九年式 爆水拳銃 通常版 (2017-08-04 20:19)
 屋外プリンキング 2017年春 (2017-05-07 21:33)

Posted by Timm_MK2  at 19:26 │その他

COMMENT
お疲れ様ですmightyです。
そうですね一昨年あたりから円安の悪影響か便乗値上げかショップでもヤフオクでも単価が跳ね上がりましたね。
もちろん小生は便乗値上げと思しき業者からは全く購入しないようにしましたが、
サスガに最近は注文が減っているらしくメールでセールスめいた事をしてくる始末です。
当然ながら適当にイナシテますけど、ここで乗っちゃったらヤツらの思う壺ですのでヨッポド御買い得価格にでもしないと買ってやりません。
しかしAegCart Asiaでしたかイイ店を発掘されましたね、小生この店は全くノーマークでした宜しければコノ店の対応なんかも聞かせて下さい。
あとベクターの、特にショートマグは良かったですね。
と言うのもロングマグですと、どうしても縦にかさ張るんですよねベクターは。
っても寝撃ちはあんまりしないと思いますけどね。
小生もAKシリーズでしたらKTRがいちばん欲しいですね、しかしコレこそ海外ショップから購入した方が送料等をいれてもお買い得なような気がするのですが如何でしょうか?
それでは、また。
Posted by mightyshrikes at 2015年04月28日 19:49
mightyshrikesさん、こんばんは。

KWAのクリスベクター用マガジンに関しては、ロングが売り切れ多いというか、一度在庫が無くなった後に別口で入荷してるのが価格アップしてる感じします。KSCで売らなくなったので、KWAで勝手に値上げしたかのような。
なので、逸品屋さんでも泣く泣くあの価格で販売してるようです(メーカー卸値が高いのかも)。

AegCartAsiaですが、注文してから発送手続きまでは、海外の割にはかなり早いです。ただ、発送しましたって追跡番号込みのメール来ても、国際郵便局から実際に発送されるまで数日費やします(メールの後、追跡番号反映されるまで3日くらいかかった)。
あと、同じ商品3個買うと8%の値引きが適用されます。知り合いとの共同購入やマガジン沢山欲しいって人には向いてるかも。
ただ、やはり在庫無い場合があって分割発送されるのと、2個送ったってメールの内容に書いてあっても実際には1個だったり(今回、グリップを3個注文。2個発送って内容に対して入ってたのは1個のみ)。
まあ、不足分をメールで指摘したら、次回に纏めて発送するような内容のメールきましたが。
良くも悪くも海外ショップだな~ってw。日本はお得意様なので、こっちが毅然とした態度で臨むと損する事は少ないようです。

KTRですが、KSCのメンバース会員になって予約すればショップで買うよりかなり安く買えるって最近気付きましたw。計算したら、Vz61とかはKSC予約だとショップよりもかなりお得。販売済みだと割引率は下がりますが、それでもかなり安いですね。

海外だと送料は重さで決まるので、長物は割高になる気がしますが。ただ、海外シュップは値引きセールとかあるので、それ狙えば安く済ませられるかも?
あと、商品価格が500ドルを超えると関税がかかるようです。海外からの購入時は、一度に購入する額は490ドルまでに抑えておいた方が良いかも?
Posted by Timm_MK2Timm_MK2 at 2015年04月28日 21:01