CATEGORY:その他

2015年04月22日

海外通販 分割発送到着

先月、海外ショップで注文して在庫切れてた物2015年03月27日記事が、本日到着しました。



中身はWE M4用Gen2マガジンキット。
以前は、在庫切れのはどうしますか?ってメール来たのに、今回はそういうのは一切無く、勝手に分割されてた。
もしかすると、入荷未定のは一応キャンセルするかどうか聞いて、再入荷するのが確定してるのは、分割して後で発送するってのがあちらのデフォらしい。国内ショップだと、送料が余計に掛かるので入荷後に纏めて発送か、分割発送するか聞いてくるのに。
まあ、海外通販の送料は重さで決まるので、国内のように重さ固定(30kgまでとか)と違って商品数による料金の上下動が激しい。
そういえば、逸品屋さんのように大量購入だと、一度に発送されずに分割発送させる事が多かったっけ。

アマゾンも、発売時期がごく近い(数日以内)のを同時注文しても、入荷順に分割発送されたりしますね。
海外では、分割発送はごく当然の事らしい。

前回の記事では、よく知らずに感情の赴くままに書いた事をお詫びしますm(_ _)m。



海外、というか香港の切手。
鳥が描かれてるが、結構良い感じ(でも袋ごと捨てるけどw)




タグ :海外通販

同じカテゴリー(その他)の記事画像
童人(DOUJIN) 1/1 コスモ ドラグーン(戦士の銃) 水鉄砲
MauserC96の水鉄砲 予約開始
3Dプリンター 進捗状況
3Dプリンター 8mmマウザー弾
3Dプリンター プラットフォームシート購入
3Dプリンター モデリングソフト購入
同じカテゴリー(その他)の記事
 童人(DOUJIN) 1/1 コスモ ドラグーン(戦士の銃) 水鉄砲 (2018-09-01 20:31)
 MauserC96の水鉄砲 予約開始 (2018-05-29 07:52)
 3Dプリンター 進捗状況 (2018-04-11 22:27)
 オートマグ復活!! (2018-03-16 06:27)
 3Dプリンター 8mmマウザー弾 (2018-03-15 21:52)
 3Dプリンター プラットフォームシート購入 (2018-03-07 21:06)

Posted by Timm_MK2  at 19:15 │その他

COMMENT
お疲れ様ですmightyです。
送れて荷物が届いたんですね、それは良かったですね。
確かにアマゾンで何度か分割発送された事がありました、その時は飛行機の資料だったんで価格はそれ程でもなかったんでイタクはなかったんですが。
エアガンのパーツともなると、それなりのお値段になる訳でもう少し気を使ってアナウンスしてから送ってくれてもよさそうなモンですけどね~。
しかしソレがお国柄といえば其れまでですけど、でも今回はパーツが届いただけでも良しとしますか。
しかし今年はガスブロ系・電動どちらも新発ラッシュですので軍資金をどうするか小生は今から悩んでおります。
とにかく情報を精査してコレゾと言う機種を狙っていこうかと思います。
それでは、また。
p.s
かねてから不満であったマルシンのオートマグをとうとう6mm化しました、いかんせん装弾数が10発から15発にしか増えませんでしたが動作自体は気温の上昇も手伝ってマズマズに仕上がりました。
結論から言うと最初から動作はまあまあ良かった機種ですので、8mmに固執せずに6mmにしとけば良かったのにと改めて思った次第です。
小生に言わせれば、取扱店様の評判も悪い訳ですから早急に8mmは全廃にして6mmにシフトするべきかと存じます。
ラインナップ自体はユニークで面白いメーカーなのにその点が残念です。
あとパーツの在庫が悪いので、再販時にパーツを受注生産するとか対策を考えないとマルシンはユーザーから見捨てられるんじゃないでしょうか。(最近パーツ在庫を問い合わせると判で押したように欠品ばかりでした)
co2第二弾も誰も期待していなかったトーラスのリボルバーってマルシンの場合、いよいよトップが交代した方が良さそうですね。
Posted by mightyshrikes at 2015年04月23日 01:03
mightyshrikesさん、こんばんは。

海外の分割発送って、分かりにくいんですよ。まあ、こっちが向こうの常識に慣れてないのと、英語が苦手ってのもありますが(web翻訳だと概要しか分からない)。

新製品ラッシュといっても、国内メーカーはマルイ以外は大人しすぎって感じしますね。
マルシンのオートマグ、6mmに改造したんですか?オートマグのガスブロは機構のデフォルメさえ目を瞑れば、作動自体は中々良いですよね。しかし、、結局6mm化して、6mmの方が売れてる訳だから、最初から6mmで出せばもっと利益出たんじゃないかと。経営もそうだけど、開発部門に情熱持った人が居なくなってるんじゃないかと。利益優先するあまり、迷走しまくってるとか。
FN5-7のCO2ボンベでそこそこ成功収めたのは、ブローバックだからであって、リボルバーに求めてる人は皆無だと思うんですけどね。それとも、今後フロンガスは全廃するって考えてるからかな?
海外も昔のフロン主成分のTOPガスからグリーンガスにチャンジしてきましたし。
グリーンガスでパワー上げないようにするのは難しいので、国内は未だにフロンガスから抜け出せないでいますけどね。
まあ、温暖化係数高いといっても、トイガンのガス消費程度でどれだけ影響あるのかってのが・・・。一番CO2排出してるのを規制せずに、大して影響ないのから取り締まるのは、資本主義の力関係で一目瞭然ですが(石油で太った連中の言いなり)。
Posted by Timm_MK2Timm_MK2 at 2015年04月23日 21:02
御返事ありがとうございますmightyです。
仰るとおり、国内組みではマルイとKSCくらいですかね。
KSCはマカロフのマイナートラブルを解消して欲しいですね、あとUSPマッチターゲット早く出して欲しいですね(セミロングスライドのヤツです)
あとご指摘の通りマルシンは開発部のモチベーションをもっと考えてやんないと報われませんよ。第二弾もオートで来ると踏んでいたのにリボルバーはありえないでしょう?出力を絞るしかないリボルバーはco2化する意味無いじゃんって。
まあ世界的に温暖化対策してる訳ですから日本も何時までフロンに頼るんですかって話ですし、困ったモンですね~。
とにかくマルシンは8mm全廃で全機種6mmにシフトは鉄板事項です。
それでは、また。
Posted by mightyshrikes at 2015年04月23日 21:42
こんばんは、Timm様

そうなんです。
「開発部門に情熱持った人が居なくなってるんじゃないかと。」
トイガン部門の担当者が退社して、個人ブランドでFN5―7のパーツ開発、及びM2カービンのカスタムを販売するそうです。
と古いショップのオーナーさんから聞きました。
又、別のショップのオーナーさんの話では、M社2代目社長は、自社での新規開発する気はなく、海外生産品を自社ブランドで販売した方が、経費がかからないと言っているそうです。
Posted by 松本市在住 at 2015年04月23日 21:46
mightyshrikesさん、どうも。

マカロフですが、海外で金属製のが出回り始めましたね。まあ、アウターバレルは樹脂のままですが。
メ○ルフレームだと、例の症状も出にくいんじゃないかと考えてますが、国内でメ○ルフレームのみ購入ってのは不可能ですし、海外から本丸ごと購入しないと(但し、KWAのM1911A1同様、台湾・日本除くとなってるので、正規輸入はまず無理)。

海外のリボルバーはCO2ミニボンベ仕様が多いですね。もっとも、2J近いので国内に持ち込んだ時点でご法度ですが(たまにオクに出てるけど、手出ししたらアウト)。
Posted by Timm_MK2Timm_MK2 at 2015年04月23日 22:20
松本市在住さん、こんばんは。

マルシン、新製品出さなくなったのはそういう理由があったからでしたか。新規金型での新製品じゃなく、単なる焼き直しばっかりになってますからね。
しかし、自社開発せずに海外のを販売とか、もはやメーカーじゃなく商社ですね。
トイガン部門担当者さんが辞めた理由も理解できます。その人の製品の方が楽しみですね。
しかし、色んな情報網持ってますねー。参考になります。
Posted by Timm_MK2Timm_MK2 at 2015年04月23日 22:25
度々恐縮ですmightyです。
<マルシン、新製品出さなくなったのはそういう理由があったからでしたか。、自社開発せずに海外のを販売とか、もはやメーカーじゃなく商社ですね。>
松本市在住さんの情報からするとマルシンは既に開発担当の人から三下り半を付けられてたんですね。
それじゃもう既に死に体じゃないですか、これだから会社を潰すのは二代目だって世間から言われるんですよ。
小生がトーラスリボルバーを買うとしても新発のco2版ではなくノーマルのリキッドチャージ版を買いますし。
退社した開発担当者の人がFN5―7やM2だけでなく今現在6mm化されていない機種の6mmコンバージョンキットなんかも出してくれれば良いのにとも思いますが。
しかし、そんな優秀な開発担当者の人をみすみす退社させるなんてマルシンの二代目は超マヌケですね。
叱咤激励をこめて、あえて超マヌケ二代目とここでは呼ばせて頂きましょう。
そんでないと辞めた開発担当者の人が可哀相ですからね。
それでは、また。
Posted by mightyshrikes at 2015年04月24日 00:12
mightyshrikesさん、こんばんは。

リボルバーなら普通にフロンガス式で十分ですよね。別にリコイル発生する訳じゃないんだし(リコイル発生するガスリボルバーを発明したら、この業界も活性化するのに)。

どうせ焼き直しでCO2化するなら、ブレンテンとかの固定ガスをガスブロ化して欲しいですね。マルシンって、他メーカーで出してない機種沢山持ってるんだし。
でも、優秀な開発担当者が居なくなったら無理かな?
Posted by Timm_MK2Timm_MK2 at 2015年04月24日 18:57
イヤァそ通りっすよ優秀な開発担当者を辞めさせて、どうやって新規開発するってんでしょうか?
<どうせ焼き直しでCO2化するなら、ブレンテンとかの固定ガスをガスブロ化して欲しいですね。マルシンって、他メーカーで出してない機種沢山持ってるんだし>
小生も思ってたんですが正にソコんとこなんですよ他社に無いラインナップあるのに8mmやら固定式のみであるとか、ブレンテンなんかリキチャでもGBBで発売してたらバカ売れ間違いなしでしょうね5-7どころじゃナイでしょ。
最近ガスショットガンとか流行りみたいだしm1887だって6mmで出してたら2倍や3倍売れてたろうにバカァって感じで。
言い方古いカモしんないんですが、宝の持ち腐れ状態そのものっすよマルシンは。
これまでの機種は根本的な設計不良は無いハズなんで基本6mmにコンバートするだけで成立するハズなんです。
今回、小生が6mm化したオートマグも余ってた旧作リボルバーのインナーバレル仕込んでマガジンリップを加工した程度でBLKエンジンなんか手付かずのソノまんま純正状態ですがちゃんと動作しますし。
(もっともインナーが旧作リボルバー用で短いモンで性能的にはマルイのガバと同程度ですが、しかしそのぶん安全に遊べますが)
だもんで最小限のパーツ交換で簡単にコンバート出来るハズですから、今後は他社とカブリなしの機種を企画する事と旧作を全て6mm化する事が急務ですね。
ガンバったら良い商品いっぱい作れるハズなのに、ナシテやらんかな~マルシンは。
それでは、また。
Posted by mightyshrikes at 2015年04月24日 19:46
mightyshrikesさん、こんばんは。

他メーカーにはないラインナップが魅力だったのに、海外からの輸入だと似たような機種ばっかりになりますよねー。
会社である以上、利益優先なのは分かるけど、せっかくの「マルシン」ブランドが消えるのは忍びないですねー(MGCが無くなったように)。
良い製品作れば売れるのは、KSCやマルイが証明してるんだし。まあ、純国産なのはマルイだけになった気もしますが(KSCはかなりのパーツを海外生産)。
マルシンも、海外の製品そのまま輸入するんじゃなくて、いっそ海外メーカーと提携して一部のパーツ生産させるとか、金型海外に移すとか。国内は金型に税金掛かるっていう、化石化されたような意味のない法律を残してますし(現代にそぐわない古い法律がかなり残ってる。新しい法律:主に税収アップの為 ばっかりで、古い法律を見直す事を一切してないのが今の政府。まさしく税金泥棒)。

8mm→6mm化は、パワーが問題になりそうですよね。M712カービンはインナー短くして対応しましたが。オートマグも8インチなので、そのまま6mm化したらパワーオーバーしそうだし。
ブローバックエンジンは、他メーカーのパテントに抵触しないようにフローティングバルブがああいう形になってますが、いっそマルイと提携してブローバックエンジン同じにすれば良かったのみ。ついでにホップも同じにすればバカ売れ間違いなしなので、パテント料払っても十分過ぎるくらい利益上がると思うんですけどねー。タナカも、WAに高いパテント料払うくらいなら、いっそマルイと(でも、マルイって提携とかしなさそう。KSCにつっかかって来るくらいだし、上の人達が頭固いのかも。開発陣は良い仕事してるのに)。
Posted by Timm_MK2Timm_MK2 at 2015年04月25日 19:12
こんばんわmightyです。
①ラインナップと生産方法について
<マルシンも、海外の製品そのまま輸入するんじゃなくて、いっそ海外メーカーと提携して一部のパーツ生産させるとか、金型海外に移すとか。>
そうです、そうなんですよKSCっぽくなりますけどオリジナリティは持続出来るハズなんですよ。
ほんと個性的なラインナップが勿体無い(マータイさんに合掌)。
②8mm→6mm化について
そうですね8mm→6mm化はバレルの長さを全く同じには出来ませんね、小生のオートマグの場合は余っていたインナーバレルが10~11cmなんでパワーは出ませんでしたが(0.7Jくらいで安定しています、だもんで安全に遊べます。)ロングインナーバレルは安全の為に避けた方が無難ですね。
以前のマルイ製デザートイーグルの様にロングインナーバレルは廃止して、ショートインナーバレルのみで生産するのがベストでしょう。
とにかく二代目社長に期待しても無駄なので社員さんたちの奮起に期待しましょう。
まあ二代目社長は道楽息子なので長生きはしないでしょうから。
それでは、また。
Posted by mightyshrikes at 2015年04月25日 20:51
mightyshrikesさん、どうも。

まあ、ユーザーサイドで色々言ってても、結局会社を運営してるのは社長を筆頭にした役員達ですからねー。日本人って、何かに集中すると素晴らしい物や成果を発揮出来るのに、肩書や権力持つと途端にダメになる民族性持ってますから。ストイックなのが一番なのかも?
今後のマルシンの動向を生暖かい目で見守るしかないのかも?(出来れば立ち直って貰いたいですが)
Posted by Timm_MK2Timm_MK2 at 2015年04月25日 22:00