2013年12月23日

WE M&P コンパクト3.8 セミ/フル BK その5

純正のリコイルスプリングがちょっと強めなので、ガイドごと作成。
自作したリコイルスプリングガイドは、弱めと強めの2重スプリング。前側:VFC PPQのをカット。後ろ側:適当にジャンクから。
PPQのリコイルスプリングは、長い分テンションが低めで、M&P純正よりも弱い。後ろ側の細いスプリングは、M&P純正と比べて線径も太く、テンションも強い。


組んだ状態。引き始めは純正よりかなり軽い。でも、閉鎖不良無し。
途中のガイドの関係で、ストローク若干減ってる。


テイクダウンレバー回せるギリギリ。これ以上スプリングカットすると閉鎖不良起こすので、回せるギリギリにしておいた。
(実は一度失敗。カットし過ぎて閉鎖しなくなり、仕方なくPPQのスプリングを使用する事に)


純正だと、ここまで後退する。


引き始めが純正より軽くなったので、マガジン冷えてても国産GBB並み(というかマルイ並み)の動きをする。


先端は、おそらく実銃は六角ボルト。でも、コレはコレで、カスタムパーツっぽくて良いかと(合うサイズの六角ボルトを買いに行く手間を惜しんだ・・・訳ではない、決してww)


しっかりホールドオープンする。5mm真鍮棒使ったので、ちょっと派手めに。
純正をカットしなかった理由として、夏場の高温時には、スプリング強めの方が良いかと思い、残す事に。
今の時期は、出来るだけスプリング弱めの方が良いので。


ついでにチャンバー分解。左右留めてるネジはネジロックでがっちり固定されてたので、頭潰さないように慎重に外した。
意外と油べっとりだったので、余分なのを拭き取り。


HOPレバー、同社フル刻印SVxBKと違い、中抜きされてる2013/11/03記事参照)
多分、コイツはSVxBKのすぐ後のロットだと思うが、丁度改良されたのかも?まさかウチの記事見て参考にしたとか・・・。ま、時期的にちょっと無理があるので違うでしょうねw(製品良くなるなら、いくらでも参考にして構わないんだけどw)。私がSVxBKを入手した頃には、すでにフルオート版が出回ってたので。


インナーバレル内側を磨いてから組み付け。チャンバーパッキンはそのまま。
ネジの強度が心配なので、別なのに交換。長さも、前側ちょっと長いのを使用。


エキストラクターは磨いてブルーイング。


フロントサイト固定ピンを抜いて、M2.6でネジ切ってイモネジで固定。
これでリアルさアップ。


蓄光塗料の性能チェック。蛍光灯に当てた程度だと暗かったが、フラッシュライト数秒当てたらくっきりと。
ただ、すぐに暗くなり始め、あまり長持ちしないw。


比較用に、マルイG18Cに付けたマルイ純正蓄光サイト(本館参照)。こちらWEよりは光の減衰遅かった。



リコイルスプリング替えてのフルオートサイクル比較動画は後ほど。






同じカテゴリー(WE M&Pコンパクト セミ/フル)の記事画像
WE M&P コンパクト3.8 セミ/フル BK メダル作成
WE M&P コンパクト Fサイトの集光サイト化
パーツ交換 WE M&Pコンパクト セミ/フル版 及び StarkArms S19
WE M&P コンパクト3.8 セミ/フル BK その4
WE M&P コンパクト3.8 セミ/フル BK その3
WE M&P コンパクト3.8 セミ/フル BK その2
同じカテゴリー(WE M&Pコンパクト セミ/フル)の記事
 WE M&P コンパクト3.8 セミ/フル BK メダル作成 (2014-01-26 17:26)
 WE M&P コンパクト Fサイトの集光サイト化 (2014-01-11 19:28)
 パーツ交換 WE M&Pコンパクト セミ/フル版 及び StarkArms S19 (2014-01-03 18:57)
 WE M&P コンパクト3.8 セミ/フル BK その4 (2013-12-21 19:58)
 WE M&P コンパクト3.8 セミ/フル BK その3 (2013-12-20 16:44)
 WE M&P コンパクト3.8 セミ/フル BK その2 (2013-12-18 13:57)

Posted by Timm_MK2  at 20:02 │Comments(2)WE M&Pコンパクト セミ/フル

この記事へのコメント
スプリングガイド作っちゃたんですねー!チャンバーに引っ掛ける根元や先端の六角もナイス!このパーツも社外品で出そうで出ない・・Fサイトのピンはどーやって抜いたんでしょうか?自分は抜けず隙間から瞬着流し込みグラ付き止めました。メタスラで迫力のブローバックは病み付きに♪日本のメーカーはやらないんでしょうねー。
Posted by soulsoul at 2013年12月24日 20:23
soulさん、こんばんは。

目の前に強弱二種類のスプリングあったので、二重スプリング用のガイド作っちゃいました。まあ、有名カスタマーの方々とリンクしたからには、この程度サクッと作れるようじゃないとw。
先端の固定ボルト、ホームセンターで探してもM3の六角ボルト無かった。最低M6からw。という訳で、この組み方で通しますw。
Fサイトの固定ピンの抜き方は、XDMの過去記事に載せてますよ。あっちも、ピン抜いてM2.6のイモネジ仕込んでるので(3月1日の記事)。
今回、Fサイト外さずにそのままネジ切りしてます。イモネジ入れる時にネジロック塗っておいたので、グラ付き無し。

私は、どちらかというと国内メーカーで出さない機種を買った結果、海外製メタルスライドだらけになったというか・・・w。なので、M&Pのフルサイズは、マルイから出るの待ってますw。M&P、なんか自分的にツボなようで、結構気に入ってますw(コンパクトだけで3挺)。
Posted by Timm_MK2Timm_MK2 at 2013年12月24日 20:40
コメントは、承認後に反映されます。書き込んでから反映されるまで、暫くお待ち下さい。誹謗中傷は固くお断りします。
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。