CATEGORY:M308 モーゼルM712タイプ

2013年10月12日

中華エアコキ M308 モーゼルM712タイプ 塗装カスタム

(クリック拡大)
まずは大きめの画像で。
アンティークな雰囲気出す為に、粗めのペーパー(280番)で表面擦った後、いつもの調合したシルバー塗料吹き付け。表面磨いてないので、荒いままで反射も少ない。
トリガー、ハンマー、セフティ、マガジンキャッチ、ボルトコッキングピースは更にクリアーイエロー(+少量のクリアーレッド)を上塗り。グリップのネジモールドも同様。
仕上げに、あちこちにエナメル艶消し黒で墨入れ。
メッキされてて狙い辛かったリアサイトは、ブラックスチールで塗装。


前回短く削っておいた一体型のファイアリングピンは、縦に溝掘って黒鉄色で筆塗り。


セフティは、余分なモールドを削り取って、本来の形に。
スライド(?)で隠れてるが、ちゃんとFの文字もある。
フレーム中央部の凸文字メーカー刻印(?)は削り取ってから塗装。


右のモデルナンバー(?)凸文字刻印も削っておいた。
ハンマーのネジ穴やトリガーの肉抜き部分は、光硬化パテで埋めて、整形してから塗装。
一度、フレーム後ろに内部メカのモールド彫ったが、失敗して曲がりまくったので再び埋めたw。


ロングマガジン装着。


マガジンは、ショート・ロング共に黒鉄色をそのまま塗装。本体との差別化の意味を込めて。
実は、シルバー塗料を何度もぶちまけて、後になってマガジン塗る分が無くなったってのが本音w。


ショートマガジン込みの重さは、509g。ノーマルの2倍の重さを達成。


ロング込みだと、600g近い。固定ガスガン並みの重さに。

今回の画像だけ見たら、元が840円の中華チープガンとは誰も思わないでしょうねーw。



その内、動画撮ります。ここ数日は暇無いので後でw。






同じカテゴリー(M308 モーゼルM712タイプ)の記事画像
モーゼル x モーゼル
中華エアコキ M308 モーゼルM712タイプ 内部カスタム
中華エアコキ モーゼルM712タイプ インナーバレル作成
中華エアコキ M308 モーゼルM712タイプ 各種比較
中華エアコキ M308 モーゼルM712タイプ
同じカテゴリー(M308 モーゼルM712タイプ)の記事
 動画 中華エアコキ モーゼルM712タイプ&ブラックカトラス (2013-12-07 20:27)
 モーゼル x モーゼル (2013-10-15 19:42)
 中華エアコキ M308 モーゼルM712タイプ 内部カスタム (2013-10-11 19:09)
 中華エアコキ モーゼルM712タイプ インナーバレル作成 (2013-10-06 19:47)
 中華エアコキ M308 モーゼルM712タイプ 各種比較 (2013-10-01 19:22)
 中華エアコキ M308 モーゼルM712タイプ (2013-09-29 18:33)

Posted by Timm_MK2  at 12:36 │M308 モーゼルM712タイプ

COMMENT
こんにちは。

とても中華エアコキに見えませんwww
相変わらずキレイな塗装で美しいです。

自分はスター・ウォーズのブラスター風に改造してみますね。
Posted by a.z.d at 2013年10月12日 14:27
a.z.dさん、こんばんは。

感想、ありがとうございます。
そちらのブラスター風改造も楽しみにしてますのでw。
Posted by Timm_MK2Timm_MK2 at 2013年10月12日 19:16
す、すごいあの壊れやすいマウザーがこんなに立派になろうとは!?
いやーM308持っていたら製作を頼んでいたかも知れないですねー(*´・ω・`)
勿論、お金も払います。
Posted by FUGA at 2016年09月30日 20:49
FUGAさん、はじめまして。

これって壊れやすいんですかね?レシーバー後半ごと引っ張るタイプなので、スライドタイプ(ガバとか)と比べても、耐久性同じくらいな気もしますが。
あまり撃ってないので、その辺は断言出来ませんけどね。

特に耐久性アップするようなカスタムはしてませんし、内部にハンマー連動ギミック追加と、表面塗装のみですから、誰でも出来ますよ。特別加工難しい素材も使ってませんし。わざわざ私に依頼するほどの物じゃないかと。
このエアコキ自体、流通が大分減りましたけどね。これを入手した当時は、まだかなりの数が出回ってましたけど。
Posted by Timm_MK2Timm_MK2 at 2016年10月01日 07:06