CATEGORY:M82A1 メタルアウターバレル仕様

2013年10月03日

中華エアコキ M82A1メタルアウターバレル仕様 その2

レシーバー左側面のアップ。セレクターのS(上)とA(前)以外は刻印無し。
セレクターはクリックが無く動きが固めだが、ちゃんと機能する。この状態でセフティON。トリガーをロックする。
前に回すと(左回転)ファイア。
グリップはかなり小さく、小学生でも問題無く握れそうw。



右側面には、パッケージにもあった、メーカーのイメージイラストが凸文字で書かれてる。
SKYMAって、SYMAと関係あるんだろうか・・・?

ボルト部分はモールドで、コッキングハンドルが飛び出してる。


M82A1の特色の一つ、巨大なマズルブレーキ。樹脂製で形状は良いんだが、左右貫通してない。
旧型は貫通してたらしいが・・・?


バットプレートはゴム。旧型は一体だったので、ここでもコスト増えてる。


一番コスト掛かってそうなメタルアウターバレルは、磁石がくっ付く素材。


でも、肉厚はご覧の通りw。どうりで軽い訳だw。
切断面も、ガス切断してそのまま塗装したかのように汚いw。
これ、薄い鋼板をプレスでフルート加工して、丸めて溶接した後、溶接面を綺麗に仕上げて塗装してる。
フルートは4本だが、旧型の樹脂バレルは6本だったので、コストの関係で減らしたのか?


上下のレールは樹脂だが、幅20mmちょいとほぼ規格通り。これなら、役に立たない付属スコープの代わりに、汎用スコープマウントや各種アクセサリーが付けられる。
ただ、溝がちょっと幅広なのか、マルイのフラッシュライト付けたらガタガタだったw。ネジで締め付けるタイプなら問題無さそう。


リアストック周りには、あちこちに擦り傷が。この個体だけかと思ったら、みるすぺでの紹介動画にもしっかり擦り傷付いてた。デフォなのか?


マガジンの底の蓋からリザーブタンクにBB弾入る。結構入るようで、目一杯入れたらマガジンの重さが141g→188gに。フォロアー下げてリザーブから入れる事出来るが、8発まで。旧型よりも縮小したせいで装弾数も減ったらしい。
リザーブに入れたの出して数えてみたら、240発ありましたw。30マガジン撃てる計算に(疲れそう・・・w)

 
(クリック拡大)
MSR338と比較。
M82A1、バレルが太くて長い以外は、全てMSR338より小さいw。


マガジン比較。
.338のマガジンと変わらない大きさw。巨大なマガジンがM82A1の特徴の一つなのに、旧型より小さくしてしまってどういうつもりなんだろう・・・?メーカーのお偉いさんの子供の体格に合わせたのか?


M16(AR15)との比較。
グリップ・レシーバーどころかセレクターまでM16より小さい。
やはり、BOYsサイズなんでしょうかね~?


次回は、中身確認の為に分解してみます。





同じカテゴリー(M82A1 メタルアウターバレル仕様)の記事画像
中華エアコキ M82A1メタルアウターバレル仕様 塗装
中華エアコキ M82A1メタルアウターバレル仕様 カスタム
中華エアコキ M82A1メタルアウターバレル仕様 その3
中華エアコキ M82A1メタルアウターバレル仕様 その1
同じカテゴリー(M82A1 メタルアウターバレル仕様)の記事
 中華エアコキ M82A1メタルアウターバレル仕様 塗装 (2013-10-23 21:28)
 中華エアコキ M82A1メタルアウターバレル仕様 カスタム (2013-10-17 19:50)
 中華エアコキ M82A1メタルアウターバレル仕様 その3 (2013-10-05 20:16)
 中華エアコキ M82A1メタルアウターバレル仕様 その1 (2013-10-02 18:28)

Posted by Timm_MK2  at 18:39 │M82A1 メタルアウターバレル仕様

COMMENT
こんばんは。

まさに中華版エアコキボーイズですねw

まだ自分は分解まで手が回らないので楽しみに待ってますwww
旧モデルをhop化しようとチャンバー周り弄ってる最中ですがw
丁度良い溝がモールドされてるのでマルイ電動ガンのM4チャンバー上部を挟み込めるようにニッパーで余分な壁を切り飛ばしました。
が、ノズル長が足りいので調整しないと…

あとは本体の塗装で多少はカッコ良くなるかな?
Posted by a.z.d at 2013年10月03日 20:10
a.z.dさん、こんばんは。

やはり、バレットM82A1は子供が振り回すには大き過ぎるって理由で縮小されたんですかね~?それなら、旧型のレシーバーそのままでアウターのみメタル化して欲しかったですねw。なんで縮小したのか分からないww。
金型の分、余計なコスト掛かってるような気がするんですが・・・。日本国内と違って金型に税金掛からないので、いくらでも作れるのかな?(日本のトイガンのバリエ少ないのは、金型に税金掛ける悪法が少なからず影響してるんだと思いますが・・・)

左右分割のモナカ構造なので、エアブラシでは塗装し辛いですね。缶スプレーで適当に塗ろうかな?w
Posted by Timm_MK2Timm_MK2 at 2013年10月03日 20:47
おはようございます|・ω・)

いつの間にか軽いバレットが出てたんですね^_^;
ダウンサイジングされた対物ライフル、それならオイラでもゲームで使えそう(^∀^)
問題は発射性能なんでしょうけど^_^;
まぁ中華だからなぁ(´・ω・`)
中身の魔改造を期待してます^_^;
Posted by roadbuster at 2013年10月05日 08:00
roadbusterさん、こんばんは。

樹脂アウターのは以前からあったんですが、メタルアウターになってもあまり重さ変わって無い気がしますw。
普通の電動ガンより軽いので、疲れる事は無いかとw。
ただまあ、無駄に長いアウターバレルが、取り回し時に邪魔になりそうですがw(木に引っかけたり、室内だと壁にぶつけたりw)。

発射性能は、ノーマルでも意外と良い感じ。まあ、本格的なボルトアクションには及びませんが、ネタに走る分には良いかとw。
Posted by Timm_MK2Timm_MK2 at 2013年10月05日 20:23