2013年08月10日

VFC/Umarex H&K MP5K GBB その4

レビュー4回目にしてやっと全体像w。

さて、ここまでのレビュー(&コメントw)でも何度か触れてたが、全体の質感は玩具レベルを軽く突破してる。
まあ、材質が材質だしw。溶接跡もリアル(実際に溶接されてるしw)
樹脂製フレームも出来が良く、海外製トイガンには必ずあると言われてる傷やバリも見当たらないw。
VFCの長物(?)を入手するのは初なんだけど、電動もこんなに出来良いんだろうか?
(内部パーツも仕上げが地味に良い)


ボルトストップ機能は無いので、コッキングハンドルを引いた状態でロックしてエジェクションポート開放。


ボルトヘッドがちょっとだけ見える。色分けしたモールドがここで映えるw。


コッキングハンドルを引いて中間あたりで止めると、ボルトヘッドの様子が良く分かる。
その内、予算に余裕出来たらボルトAssy丸ごと交換してみたいw。


フォアグリップはピン抜くと外れる。・・・が、このピンがめちゃ固い。
プラハンマーで叩いてやっと抜けた。ピン挿す時も、ハンマーで叩かないと入らない。
組んだ状態のフォアグリップは、ガタのガの字も無いくらい、かっちりしてる。フォアグリップ持って振り回しても大丈夫なくらいw。


ハンドガード兼フォアグリップ無いとすっきりしてるアウターバレル。
チャンバーがめちゃ太い。


ちょっとスリムなMP5K!?


フロントキャップは、矢印のプランジャー押し込みながら前に引き抜くと外せる。


内側に大きなマイナスヘッドのナットが見える。
一般家庭に備え付けられてる程度の大きさのマイナスドライバーだと、小さすぎて回せない。多分、フロントサイトの上下調整用だと思うのだが・・・?


ホップ調整は、超面倒くさい!
テイクダウンしてボルト取り出してから、付属の超長~い六角レンチをチャンバーの下に挿し込む。


矢印のボヤけた六角レンチがソレ。出荷状態ではほとんどホップが効いてない。


六角レンチ(矢印で示したボヤけた白い物体)を左に回すと、ホップパッキンが突き出してくる。
締め込む方向じゃ無く緩める方向ってのが・・・。
ホップはV型っぽい溝が。写真のは出過ぎで、0.2g使うならほんのちょっと出てる程度で良い。
ちなみに、インナー内側も結構綺麗で、クリーニングロッドにほとんど汚れ付かなかった。

ホップ調整が面倒くさい以外は、大満足。まあ、室内お座敷シューティングなら、ホップ効いてなくても問題無いしw。ちなみに、ちゃんとホップ効かせれば、かなり遠くまでフラットで安定した弾道描く。
セミは勿論、フルだと面白さ倍増!削岩機のように大きく振動しますw。ストックが無い&A2やA3より軽いってのもあって、リコイル強く感じるのかも?
その内、A3とかも入手してみたいですねー。


ラスト、比較やハンドガンとの組み合わせを大きめの画像で(クリックで拡大)

クリスベクターと。ベクターがかなり大柄に見える(というか、実際めちゃ重いw)


現在所持してるVFC製トイガン達。どれもお気に入り。


M&P 9Cはちょっと垢抜けた感じあるので、MP5には似合わないかな?


特殊部隊の組み合わせとしては、グロックの方が似合ってるかも?






同じカテゴリー(VFC MP5K)の記事画像
パーツ交換 UMAREX/VFC H&K MP5K編
VFC MP5K GBB スチールボルトキャリアー組み込み動作検証動画 他
VFC MP5K GBB フィーディングランプ交換
VFC MP5K GBB 外部エアーソース化
VFC MP5K GBB スチールボルトキャリアー組み込み検証
VFC/Umarex H&K MP5K GBB ボルト仮組み
同じカテゴリー(VFC MP5K)の記事
 パーツ交換 UMAREX/VFC H&K MP5K編 (2014-01-02 17:25)
 VFC MP5K GBB スチールボルトキャリアー組み込み動作検証動画 他 (2013-12-29 12:44)
 VFC MP5K GBB フィーディングランプ交換 (2013-12-28 08:16)
 VFC MP5K GBB 外部エアーソース化 (2013-12-25 21:50)
 VFC MP5K GBB スチールボルトキャリアー組み込み検証 (2013-12-24 21:20)
 VFC/Umarex H&K MP5K GBB ボルト仮組み (2013-12-14 18:26)

Posted by Timm_MK2  at 21:57 │Comments(6)VFC MP5K

この記事へのコメント
画像を見ていると欲しくなってしまうので、文章部分に意識を集中させようとするのですが、やはり無理でした。このMP5シリーズは、外観だけで無く内部機構も可能な限りリアル方向を目指して設計製作されている様で、実に素晴らしい。この路線で、今後もマニアックなモデルを出し続けて頂きたいものです。
Posted by 管狐 at 2013年08月11日 01:38
管狐さん、おはようございます。

実際、かなり出来良いですよー(アッパーレシーバーは磁石がくっ付くw)。実銃のメカニズムの勉強にもなりますし。トリガー&ハンマーAssyは、形状まで実銃にそっくりですのでw。
材質制限ある日本のメーカーだと、ここまでリアルなのは作れないですからねー。海外製のアドバンテージというか。VFC、恐るべしw。
まあそれでも、国内メーカーに対する信頼度は揺るがないですけどw(というか、作動のマルイとリアルさのKSCの2社が特に頑張ってる感じですがw)。
Posted by Timm_MK2Timm_MK2 at 2013年08月11日 05:54
こんばんわ!!!

私、クルツ買った後にNET巡回して、
Timmさんのこのボルトヘッドを見て、
真似っ子したんだ!

同じ、ミリブロだったのね(汗)

あっ、、お気に入り登録させて頂きました。
また、遊びに来ます\(^▽^)/
Posted by 塔四郎塔四郎 at 2013年12月11日 21:56
塔四朗さん、こんばんは。

海外勢は、長物に魅力的なのが多いですよねー。ハンドガンはパクリばっかりだけどw。
M14のフロントサイトは、ウチのもこっそり180度回頭させて取り付けましたw。
こちらでもお気に入りに登録しました。これからも宜しくです。

M14のコネクターロッドは、右側に付いてる細いパーツです。曲がってたら要注意w。詳しくは本館のトイガンインプレをご参照下さい。
トリガー&ハンマーAssyをスチールのに替えたいけど、予算無いとか言ってる内に流通在庫が無くなって・・・orz。
Posted by Timm_MK2Timm_MK2 at 2013年12月11日 22:23
こんばんわ!

>海外勢は、長物に魅力的なのが多いですよねー。ハンドガンはパクリばっかりだけどw。
本当に海外の長物は魅力的なのばかりです!
ハンドガンは私はパクリでも構わないんですけど、
フルメタルだと国内では面倒くさいww


>M14のコネクターロッドは、右側に付いてる細いパーツです。曲がってたら要注意
あっ、、これですね! まだ、曲がってないみたい♪


>本館のトイガンインプレをご参照下さい。
げっ!!!
Timm_MK2さんって、、このホームページをやられてた御仁と同じ人???
エングレ倶楽部の大先輩じゃないですか!
(すみません、、横文字のHNって覚えるのが苦手で、、、、汗!)

つか、、このホームページって何年か前に行方不明だったような?
でも、再開されてたんですね!懐かしいなぁ、、、
P38のエングレグリップに工作された名品、、、、何度、見に来た事か!!

私がNETの世界に入った時に、倶楽部先輩のよしむねさんから、
凄い塗装をする人いるよとHPを教わって、作品の数々の画像を拝見しやした。

その頃の私は缶スプレーでの色塗りとグリップ交換しか出来ない人だったので、
真似る事も出来ませんでしたけど、、、いつかは色を作って
エアブラシで塗ってみたいなと思いました♪

>トリガー&ハンマーAssyをスチールのに替えたいけど
RA-Techのスチール コンプリート トリガーセットが
ヤフオクで22000円で出ているんですが、、
これを買うと、同じくスチール レシーバー & ボルトカバーのセット、
39360円も欲しくなるので、、どうしようかと、、、汗!

両方買ったら、長物ブローバックがラクに買える価格ですもん、、、汗!
Posted by 塔四郎塔四郎 at 2013年12月12日 22:02
塔四朗さん、こんばんは。

本館は、以前infoseekだったんですけど、利用者への告知無しでいきなり無料用サーバーが使えなくなったので・・・。当時、更新滞ってたので、常連さんに教えて貰って気が付きましたw。
で、プロパイダーがYahoo!BBなので、geocitiesに引っ越し。エングレ倶楽部からのリンクはちゃんと変更されてたはずなんですけどねw。

トリガー&ハンマー&BOXアッセンブリーは、以前はヤフオクでも20K切ってたんですけどねー。円安で値上がりしたみたいで。
BOXは強度低いので、丸ごとスチール製のに替えちゃった方が無難ですね。
ウチのはボルトカバーに亀裂入ったままなので、スチール製のに交換したいけど、そうなるとレシーバーが削れるのでこっちも交換したい。でも、約4万は無理ww。
Posted by Timm_MK2Timm_MK2 at 2013年12月12日 22:27
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。