CATEGORY:WE XDMコンパクト

2013年07月17日

WE XDMコンパクト ハンマースプリング

VFCのM&PコンパクトやG19のハンマースプリングのテンション低下加工が思いの外効果的だったので、同じく海外製GBBのWE XDMコンパクトにも適用すべく分解してみたら・・・。
シャーシ側、削る余裕無しw。
ハンマースプリング自体を替えるにしても、マルイのXDMは持って無いので、パーツ注文すら出来ない・・・。


が、ハンマー側には削る余裕あったので


細い丸ヤスリでガリガリと。場所が狭いので、ノコ刃入らず、ヤスリのみ。
とりあえず、スプリングの線の太さ分は下げる事が出来た。


いきなり分解写真で手順が逆なのだが・・・。
ハンマーユニットを左右にバラす時、シアを固定してるネジは外さない方が良い。外さなくても左右に分けられるのと、ネジ外してるとシアスプリング飛び出しの危険性があるので。


バラしたついでに、グリップセフティの塗装削り落としてブルーイング。
角の塗装が剥げてきて見た目悪くなってたので。


ハンマーユニットをフレームから取り出す時に外すネジは、ココと


バックストラップ外してからココ。この2本のネジ外すとハンマーユニット取り出せる。ピンでは固定されてない。


ハンマーのテンションが若干下がったからか、ハンマー落ちた状態からの引きがちょっと軽くなった。
XDMのブローバックエンジンのパワーは、グロックのそれよりも遥かに上なので、多少スプリング硬くてもガシガシ作動する。まあ、冬場はちょっと厳しいが・・・。
ハンマースプリングのテンション下がったおかげで、更に作動性アップしました。グロックよりも加工面倒だけど、試してみる価値はあります(本当は、スプリングをマルイのに替えたかったけど、無いのでw)





同じカテゴリー(WE XDMコンパクト)の記事画像
ホップ調整
WE-TECH XDMコンパクト 「魔」ホップパッキン組み付け
WE-TECH XDMコンパクト GBB TANカラー Fサイト固定方法変更
WE-TECH XDMコンパクト GBB TANカラー ピンモールド
WE-TECH XDMコンパクト GBB TANカラー ぷちカスタム
WE-TECH XDMコンパクト GBB TANカラー その4
同じカテゴリー(WE XDMコンパクト)の記事
 ホップ調整 (2013-05-04 04:59)
 WE-TECH XDMコンパクト 「魔」ホップパッキン組み付け (2013-04-22 19:18)
 WE-TECH XDMコンパクト GBB TANカラー Fサイト固定方法変更 (2013-03-01 14:14)
 WE-TECH XDMコンパクト GBB TANカラー ピンモールド (2012-11-22 17:29)
 WE-TECH XDMコンパクト GBB TANカラー ぷちカスタム (2012-11-09 18:52)
 WE-TECH XDMコンパクト GBB TANカラー その4 (2012-11-05 12:22)

Posted by Timm_MK2  at 19:52 │WE XDMコンパクト