CATEGORY:ARES MSR-338 DE

2013年03月18日

ARES XM2010[MSR-338] その4

送弾チューブ及びロアレシーバーの固定用基部、最初から組み付け甘い。
ネジは多少緩んでたが、かなり締め込んでも隙間開いたままだったり。
どうも、ネジの長さがネジ穴よりちょっとだけ長いようで。
とりあえず、この基部を外す。


装弾チューブは、前の固定用ネジも外すと取れる。ただ、装弾部分はバレルの穴にかなりきつく入ってて、左右に動かしながらじゃないと外せない。
また、BB弾ストッパーのスプリングも紛失注意。


チャンバー下部分のネジ緩めると、アウターバレル取り出せる。ダボとか無く、圧力で固定してるだけ。
トイガン用チャンバーは、更にアウターの奥に入ってるので


ホップ用のイモネジ及びチャンバー固定用のネジを外して


バレル先端を上に向けて全体を下に叩きつけるようにすると、チャンバー&インナーが落ちてくる。ちょっときつく嵌ってるので、衝撃与えないと落ちてこない。


亜鉛ダイキャスト製のチャンバーは、ネジ外すと左右に分かれる。形状・構造は、同社AW338と全く同じらしい。
左右に分ける時、BB弾ストッパーのスプリング飛び出しに注意。


チャンバーパッキン、きちゃない・・・。インナーバレルも全体に粉っぽい埃付着してる。当然、中も汚いまま。


インナーの長さは、約46cm。チャンバーパッキン共々、マルイVSR用がそのまま使える。
アウターに対してインナーがかなり短い。まあ、シリンダーが前方に長いから仕方ないか。


インナーの先端は、仕上げ悪い。テーパーも、若干偏ってる。

インナーはその内交換したいが、とりあえずオリジナルをペーパーやコンパウンドで入念に磨いて使う事に。


チャンバーパッキンは、PDIのVSR用のに交換。以前、いくつか買っておいた最後の1個。WEのガスブロ(長物・ハンドガン)は全てこれに交換済み。


ホップ用レバー、スプリングが入るような凹みあるが、パーツリストにもスプリングは載ってないので、組み忘れでは無さそう。


手持ちのスプリングを適度な長さにカットして組み付け。こうやってテンション掛けておけば、ホップ用イモネジが勝手に動く事は少なくなると思うので。


開封直後から気になってた、アウターバレルのグラつき。ネジをかなりきつく締め込んでもちょっとグラグラしてるので、アルミテープ巻き付け。2回巻いたら入らなかったので、1回のみ。
アウターバレル組み付けは、固定用ダボとか一切無いので、目で見てホップ用ネジが真上になるように調整する必要ある。


組み立ては、分解とは逆順で。最初から緩んでた部分も、しっかり増し締め。ネジ切られてる部分はアルミや亜鉛なので、締めすぎてネジ山なめないように注意しないと。
今後、部品交換やメンテの為にあと何度かバラさなきゃいけないが。しかし、この部分のネジは回すのが面倒なので、あまり頻繁に分解組み立てしたくない気も・・・。

実はこのブログに載せてる写真、その1からココまで、全て同じ日に撮ってる。16日夜にブログアップして、その後分解開始したもので・・・w。組み立てて片付けないと寝るスペースが無いので、速攻で組み立てましたw(すでに日付変わってた)

今回、バラしてみた感想として・・・。
同じ海外製でもWE等の台湾製と比べて組み立てお粗末。さすがChina製といったところかw。
しかしあれだ、おまえら(工場の人達)組み立てしないで、パーツのまま組み立てキットで販売しろ!
いちいちバラして調整・再組み立てするより、最初から自分で組み上げた方がよっぽど綺麗に仕上がるわ!!

まあ、組み立ては入れ替わり激しいので、素人同然の人達が担当してるんでしょうねー。
あっちは労働者使い捨て感覚だし。



次回、各種比較編。





同じカテゴリー(ARES MSR-338 DE)の記事画像
ARES XM2010(MSR338) スプリング交換
ARES XM2010(MSR338) 補足記事
ARES MSR338 カスタム雑記
ARES XM2010(MSR338) ツール自作
ARES XM2010(MSR338)用アクセサリーパーツ
ARES XM2010(MSR338) 室内練習
同じカテゴリー(ARES MSR-338 DE)の記事
 ARES XM2010(MSR338) スプリング交換 (2013-12-22 10:36)
 ARES XM2010(MSR338) 補足記事 (2013-12-06 17:41)
 ARES MSR338 カスタム雑記 (2013-05-05 08:47)
 ARES XM2010(MSR338) ツール自作 (2013-04-23 23:06)
 ARES XM2010(MSR338)用アクセサリーパーツ (2013-04-04 08:12)
 ARES XM2010(MSR338) 室内練習 (2013-03-31 13:45)

Posted by Timm_MK2  at 19:31 │ARES MSR-338 DE

COMMENT
あ〜中華にそれ言っちゃったらおしまいですよ|・ω・)
オイラも同意見ですがね^_^;

だけどキットになると、向こうの人は説明書が書けないと言う罠w
さらには組立前の検品してないパーツの詰め合わせ←それなんてゴミになる可能性あるのは両刃の剣な公然の秘密(;´д`)

やはり中華はスキルある大人のガレキかと^_^;
Posted by roadbuster at 2013年03月19日 14:44
roadbusterさん、やはり皆さん心の中では考える事一緒なようでw。

向こうの組み立てた説明とか無いのかな?あれか、一人で1挺組み立てるんじゃなく、各部分を分担して流れ作業で組み立ててるのかな?
しかし、傷付いてたりネジ曲がって付いてたり、とにかく組み立てが下手過ぎる。まあ、その分安いからしょうがないかw。作動チェックとかもして無さそうw(マガジン入れると100%傷付くのに傷無かったって事は、マガジン挿してない証拠だし)。
Posted by Timm_MK2Timm_MK2 at 2013年03月19日 18:01