CATEGORY:SVD GBB

2012年12月25日

WE-TECH AceVD(SVD) GBB アルミレシーバーVer.との比較 その2


スコープ比較。
上はウチのベラルーシ製POSP-4x24M(T)(輸出仕様)
下のr氏のも、文字や電池ケース以外は全く同じ。多分、同じ型式の国内(ロシア)あるいは東欧仕様なんじゃないかと。


ツマミの文字も同様。

 
全てキリル文字なので、雰囲気はこっちの方が良いですね。


レシーバー比較。表面の仕上げ、上のスチールは回転方向にツールマークあるが、下のアルミは水平に軽くヘアライン入ってる。
また、マガジン入る部分の肉抜きも、スチールはツールマークあるのに、アルミは全く無く、若干梨地調になってる。


レシーバー下も、上のスチールに比べて下のアルミは滑らか。


アルミレシーバーの右側面は、左に比べて水平方向のヘアラインが目立ってる。
また、材質柔らかいせいか、セフティレバーを動かす度に傷が深くなっていってる気がするw。
あと、トップカバー外すラッチの解除(固定用ポッチから動かす時)が、スチールレシーバーよりめっちゃ固い。おかげで、分解にえらく手間取ったw。


アルミレシーバーのみにある、謎の出っ張り。


スチールレシーバーには無い。


マガジンを挿すと、ちょうど当たって安定するような感じ。r氏が入手したのは私がスチールVer.入手して暫く経ってからなので、後のロットで追加されたのか・・・。それとも、単にアルミとスチールの違い?
アルミレシーバーは、あきらかに削って形状整えたんじゃ無く最初からと思われる部分も結構あり、おそらくダイキャストである程度成型したのを、更に機械加工で仕上げてるんじゃないかと。


本体+KM製チークパッドの重さ:2922g。マガジンは全く同じなので割愛(空の状態で402g)

空マガジン込み、スコープ無しの重さは、
r氏のドラ子:アルミレシーバーVer. 3324g。

ウチのドラ子:スチールレシーバーVer.(A&K製チークパッド) 3760g。

実際、持ってみるとあきらかに重さが違う。撃った感触は、どちらも大差ない。
また、ボルト交換しても全く問題無く動く(当然かw)


r氏のスコープ。電池が入って無い事もあり、ウチのより込み:604g)若干軽い。


ついでなので、リアサイトの文字にエナメルのオレンジで墨入れ(実銃も、オレンジになってる)。


ストックの仕上げはどちらも同じ感じ。木目が全然違うのは、個性があって面白い。
レシーバーの仕上げやガスレギュレーター周りは、アルミレシーバーの方が綺麗。あれ?スチールレシーバーは一応デラックスバージョンのはずなのに、なぜかアルミに負けてるww。

まあ、荒々しい仕上げの方が本物っぽいし、よりロシアっぽいという意味でデラックスバージョンなのかもw(と無理やり理由付けて納得しないと、2万の差額がww)。





同じカテゴリー(SVD GBB)の記事画像
WE-TECH AceVD(SVD) GBB チャンバーパッキン交換
WE-TECH AceVD(SVD) GBB アルミレシーバーVer.との比較 その1
WE-TECH AceVD(SVD) GBB ボルト仕上げ直し
WE-TECH ACE VD(SVD) GBB 一部お色直し 続き
WE-TECH ACE VD(SVD) GBB 一部お色直し
WE-TECH ACE VD(SVD) GBB 初速安定化への道
同じカテゴリー(SVD GBB)の記事
 WE-TECH AceVD(SVD) GBB チャンバーパッキン交換 (2013-04-26 18:39)
 WE-TECH AceVD(SVD) GBB アルミレシーバーVer.との比較 その1 (2012-12-24 20:15)
 WE-TECH AceVD(SVD) GBB ボルト仕上げ直し (2012-12-15 12:44)
 WE-TECH ACE VD(SVD) GBB 一部お色直し 続き (2012-11-20 18:45)
 WE-TECH ACE VD(SVD) GBB 一部お色直し (2012-11-19 12:54)
 WE-TECH ACE VD(SVD) GBB 初速安定化への道 (2012-10-30 12:20)

Posted by Timm_MK2  at 18:14 │SVD GBB

COMMENT
ある意味今回は当たりをひいたのかな?なんて思う、うちのドラ未ですが(^_^)

色々個体差があるんですね^_^;
さすが海外製
TIMMさんのレビュー見て買っても、決して同じものが手に入らない…でもWEってまだマシなメーカーだと信じてたんですがね|・ω・)

ともかく、レビューついでに初期セッティングありがとうございます。
あとは来年、何回か使ってみて、ゲームに運用出来るかやってみたいなぁと^_^;
Posted by roadbuster at 2012年12月31日 15:33
>roadbusterさん
まあ、ロットによって違いが出るのは、国内メーカーも同様ですし。木目に関しては、全く同じというのは不可能ですしw。
WEは、思ってるほど大きなメーカーじゃないので。おそらく、台湾のマルイというイメージあるかと思いますが、実際は小さな会社らしいです(工場の規模も大きくない)。
作動に関してはあまり個体差無いので、この点は評価出来るかと。海外製トイガンは、TOPガスや炭酸ガスで無理やり動かすのを前提に設計してるのが多いので、国内ガス(132や152等)でまともに動くWEは、ある意味優秀と言えますね。

長物GBBは、夏が本番ですからねー。それまで、煮詰めていけばゲームでも活躍出来るかも?(でも、ストックに傷付くのが勿体ない気がw)
ちょっと長いけど、スチールレシーバーと比べたら軽いし、持ち運びはそれほど苦にならないかな?
Posted by Timm_MK2Timm_MK2 at 2012年12月31日 16:33
とてもわかりやすい比較ありがとうございます!
こういうブログ探してました♪
自分はスチールかアルミか迷ってましたが、スチールにすることにしました!
本当にありがとうございます!
Posted by お茶 at 2015年09月06日 22:12
お茶さん、はじめまして。

スチールレシーバーVer.は、限定と謳ってる割には国内在庫あったりしますね。
ただ、最近の円安の所為か、以前よりかなり高くなってます。ヤフオクの中古出品が狙い目かも?地道に待つ必要ありますが。
満足度はスチールの方が上ですので、入手出来ると良いですね。
Posted by Timm_MK2Timm_MK2 at 2015年09月06日 23:13