CATEGORY:SVD GBB

2012年10月18日

WE-TECH ACE VD(SVD) GBB 内部チューン

 
ボルトを手で引いてゆっくり戻した時、途中で引っ掛かる感触がある。
ボルトが後退した時、シリンダー部の終わりがハンマーを通過してしまってるので、戻る時にお互いにぶつかってるようだ。


更に気になった部分として、ボルトのファイアリングピン・モールド(?)が、潰れて捲れてた。


ハンマーの角を丸める為、まずはハンマーをユニットから取り出す。
工具無しで簡単に分解出来るのは有難い。


ハンマーS/Pは、線径1mm。勿論、実銃よりは遥かに弱いが(実銃のは、ワイヤー状でめちゃ強力)、134aや152a用なら、9mmくらいの太さで丁度良い気が。


先端の、ボルトが引っ掛かる部分の角を丸め、更にボルトと擦れる部分も磨いてブルーイング。



ボルトも、側面のレールと噛み合う部分も仕上げ荒かったので、磨き上げ。ファイアリングピン・モールドは斜めに削り、擦れる部分も磨き上げで、それぞれブルーイング。実際、塗装が剥げて内部にかなりゴミが溜まってたので。

ボルトの戻りが、大分スムースになりました(´・ω・`)v。

使ってる内にアタリが出るだろうって意見もあるでしょうけど、擦れる部分は最初から磨いておいた方が、良いに決まってます。無駄に力掛かって壊れ易くなったり、偏磨耗したりするのを防止出来るという意味でも(`・ω・´)☆。






同じカテゴリー(SVD GBB)の記事画像
WE-TECH AceVD(SVD) GBB チャンバーパッキン交換
WE-TECH AceVD(SVD) GBB アルミレシーバーVer.との比較 その2
WE-TECH AceVD(SVD) GBB アルミレシーバーVer.との比較 その1
WE-TECH AceVD(SVD) GBB ボルト仕上げ直し
WE-TECH ACE VD(SVD) GBB 一部お色直し 続き
WE-TECH ACE VD(SVD) GBB 一部お色直し
同じカテゴリー(SVD GBB)の記事
 WE-TECH AceVD(SVD) GBB チャンバーパッキン交換 (2013-04-26 18:39)
 WE-TECH AceVD(SVD) GBB アルミレシーバーVer.との比較 その2 (2012-12-25 18:14)
 WE-TECH AceVD(SVD) GBB アルミレシーバーVer.との比較 その1 (2012-12-24 20:15)
 WE-TECH AceVD(SVD) GBB ボルト仕上げ直し (2012-12-15 12:44)
 WE-TECH ACE VD(SVD) GBB 一部お色直し 続き (2012-11-20 18:45)
 WE-TECH ACE VD(SVD) GBB 一部お色直し (2012-11-19 12:54)

Posted by Timm_MK2  at 12:22 │SVD GBB