CATEGORY:SVD GBB

2012年09月24日

WE-TECH ACEVD(SVD) GBB その1

 
WEのSVDドラグノフGBB デラックスバージョン。日本仕様で、スチール削り出しレシーバー&木製ストック。
入手経緯に関しては、9月22日の記事参照して下さい。
ウッドストックバージョンとの違いは、レシーバーの素材のみw。まあ、強度は各段にアップしてるので、ガシガシ撃つ派には、かえって好都合ですね。


箱に貼られてるシールその2(その1は、9月22日の記事参照)。こちらも、メーカーで貼り付けた物。


正規代理店である、エンテンにて貼り付けた物。こっちにはしっかり、SVDドラグノフ狙撃銃と表示されてる。


データシート。税関通過には必要不可欠。パワーは、かなり抑えられてる。

軽く撃ってみた感想。リコイル強っ!!トイガン界最強じゃないですか!?弾はターゲットで弾かれたけどw。


写真点数がかなり多い為、何回かに分けてレポお送りします。初回は、全体を色んな角度で。
スナイパーライフル随一と言われるその美しい容姿をご覧下さい。


細くて長~い印象。でも、ストックの滑らかなラインが美しく、そこはかとなく色気も感じられる。
無骨な鉄と滑らかな木のコントラストが美しい・・・(*´∀`*)。

ココから、アップで。

スコープは、8月21日の記事に書いてるPOSP-4x24M(T)。本場モンです。輸出仕様なので、一部がアルファベット。


 
チークパッドは、純正のはゴムの塊りで気に喰わないので、A&Kのエアコキドラから移植。ベースの木の赤味がちょっと強いのは、あっちの木製ストックの色味に合わせたから。
木製ストックは、リアルソードのと違い合板じゃない感じ。色も茶色っぽく、表面もリアルソードほどギラギラしてない。ただ、かなり木目が綺麗で、高級家具を思わせる。ラインも美しく、特に、このくびれがたまらないというか・・・(^¬^)ジュルリッ (←変態かよっ)。

AKって、なんか悪魔っぽいイメージを醸し出してる銃だし、その頂点に君臨するSVDドラグノフは、まさに魔界の女帝(エンプレス)という呼び名が相応しいと思うのですが。(女王だと、なんかヤラシイ感じになるのでw)

さて、肝心のスチール削り出しレシーバーですが

フライス盤の刃物の跡がくっきりとw。削り跡とは別に、引っ掻いたような傷も見受けられる。角のエッジはシャープで、分厚い塗装が無ければ指を軽く切りそうな感じw。
リアルソードはもっと綺麗だった記憶が。同じWEのでも、先に流通し出したアルミレシーバーの方が、削り跡は弱い気がするんですが・・・(現物見てないので、なんとも)。アルミと鉄じゃあ、アルミの方が削りやすいだろうし。

まあでも、こういうツールマークくっきりの方が逆に本物っぽくて(*´Д`)b GJ!強制的に脳内補完すれば、幸せになれますので(´▽`〃)ヾ。


惜しむらくは、アルミ製アウターバレル。

ご覧のように、色気が足りない。表面処理もザラザラ。普通、チャンバー近辺のバレルは太くなってて、テーパーかけて細くなるのに、根元から細いまま。エアソフトガンではこれで十分だけど、リアルさが足りなさ過ぎ。M14では、アウターバレルの見えない部分まで拘ってたのに・・・(本館記事参照)。せっかくガス・ピストンの動きや形状を再現したのに、このアウターバレルで盛大に手抜きしたような感じ。

ただ、コレは憶測ですが、こういうアウターにした理由は、今後SVDの電動をリリースする際にバレル一式共通化する為なんじゃないかと。バレル根元太いと、バッテリー入らないので。

アルミという事で、フロントが結構軽め。なので、構える分には楽。リアルソードのは、もっと重かったので。

WEの新製品開発は長物GBBが一時休止で、今までのGBBを電動でリリースしていくんじゃないかと。マルイはガスブロ化の道選んだので、両メーカーで逆転してますねーw。
・・・どうせなら、マルイとWEが提携すれば良いのに。そうすれば、P90も堂々と製品化出来るし、マルイは長物GBBの開発期間短縮出来るし。
ま、私としては、FN-FALのGBB出してくれれば、どこのメーカーでも構わないんですけどねw。


次回からは、細かな点へのツッコミや内部弄りなどを。






同じカテゴリー(SVD GBB)の記事画像
WE-TECH AceVD(SVD) GBB チャンバーパッキン交換
WE-TECH AceVD(SVD) GBB アルミレシーバーVer.との比較 その2
WE-TECH AceVD(SVD) GBB アルミレシーバーVer.との比較 その1
WE-TECH AceVD(SVD) GBB ボルト仕上げ直し
WE-TECH ACE VD(SVD) GBB 一部お色直し 続き
WE-TECH ACE VD(SVD) GBB 一部お色直し
同じカテゴリー(SVD GBB)の記事
 WE-TECH AceVD(SVD) GBB チャンバーパッキン交換 (2013-04-26 18:39)
 WE-TECH AceVD(SVD) GBB アルミレシーバーVer.との比較 その2 (2012-12-25 18:14)
 WE-TECH AceVD(SVD) GBB アルミレシーバーVer.との比較 その1 (2012-12-24 20:15)
 WE-TECH AceVD(SVD) GBB ボルト仕上げ直し (2012-12-15 12:44)
 WE-TECH ACE VD(SVD) GBB 一部お色直し 続き (2012-11-20 18:45)
 WE-TECH ACE VD(SVD) GBB 一部お色直し (2012-11-19 12:54)

Posted by Timm_MK2  at 08:27 │SVD GBB

COMMENT
Timm_MK2さんのSVDにかける熱き想いに思わず笑ってしまいました(●´艸`)
私も同じイメージです✨
魔界の女帝…w

私も友人のSVD(ブラックストック.ver)を撃たせてもらいましたが、
一発撃っただけでこれは只者じゃないッ!!Σ(OωO )と思いました。
次元の違う、ものすごいリコイルですよね!!
やっぱSVDは木ストが似合うと思います(*^_^*)
超かっこいいですので大切になさってください♪
レビュー参考になりました〆
Posted by テリヤキ〆テリヤキ〆 at 2012年09月26日 00:31
おはようございます。

気に入った銃を眺めてると、なんとなくイメージが沸いて来て、テンションのおもむくまま書いてみましたw。まあ、SVDの美しさに惚れ込んでる人は、結構居るんじゃないかと思ってますが(でないと、これだけ人気あるわけないし)。

まだまだレビューは続きます。書く事多すぎて、一日2回記事投稿してますが、まだまだ書き足りない感じ。内部カスタムまで含めたら、本1冊書けるくらいですw。
Posted by Timm_MK2Timm_MK2 at 2012年09月26日 07:54
おはようございます。

突然ですが私もSVDの購入を検討しています。
Timm_MK2さんがご購入されたのはjp verとの事ですが、海外仕様のものとはどういった違いがあるのでしょう?

いつもレビュー参考にさせてもらってます(^^)
Posted by 納豆 at 2017年08月26日 07:07
納豆 さん、はじめまして。

海外仕様の詳細は分かりかねますが、同社のKAC PDW(ハンマーメカが同社M4シリーズと共通)を例にすると、国内版と海外仕様ではハンマースプリングの強さが違ってました。海外仕様のは、TOPガスに合わせてハンマースプリングが強めです。国内仕様では、そこまで強く無くてもバルブ叩けますし。
私が購入した当時と違い、今は円安で海外から直接買うメリットが薄れてきてます。国内ショップで買うのも大差無いので、国内ショップでJP ver.買うか、ヤフオクに流れるのを狙うのが得策かと思われますので。
Posted by Timm_MK2Timm_MK2 at 2017年08月26日 13:18